トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

アドベントリース

今日はアドベント1日目ということで、アドベントリースを用意しました。

本当はリースにロウソクを4本立てるのが正しいのですが、我が家では玄関にクリスマスリースとして付けました。

クリスチャンでもないのにクリスマス飾りをいっぱいしていますので、暦に合わせた行事?くらいはしようと思って毎年しています。

今日も雪降りになっています。今年も間違いなくホワイトクリスマスを迎える事が出来そうです。

Pb240003

2008年11月29日 (土)

柿のカーテン

白畑さんの畑に大根掘りに行った帰りに、柿のカーテンを見掛けました。

晩秋から初冬にかけての、上山周辺の風物詩です。

渋柿(紅柿が多いようです)の皮を剥いて紐にいくつも付けていっぱい干すので、まるでカーテンのようになります。蔵王おろしの冷たい風が美味しくするのだそうです。

以前は結構至る所で見たものですが、最近はだいぶ少なくなってしまったようです。

季節と人間の営みを感じるこのような風景は、いつまでも残って欲しいものです。

Pb270015

2008年11月28日 (金)

雪の中から大根を収穫

野菜をお願いしている白畑さんの畑に、大根を穫りに行って来ました。

雪が積もってしまったので、雪の中からの収穫です。大根の他にも蕪やブロッコリーなどもありました。

泥だらけになり、ちょっと大変でした。でも、美味しい野菜がいっぱい手に入りました。

白畑さんの野菜も、今年はこれでおしまいです。

Pb270017

2008年11月26日 (水)

ミョウバン水

先日テレビを見ていたら、加齢臭にはミョウバン水が効くとやっていました。

加齢臭は男性は50才代が一番強いそうで、気にはなっていましたが、ミョウバン水は簡単に作れて良く効くとの事。

加齢臭に効くと言うことはペットの臭いにも効くのでは?我が家の犬にも試してみると、確かに効くようです。

冬場のペットのシャンプーは大変なので、消臭に使えそうです。

最近は、掃除に重曹水やお酢を使っていて、安全で効果があるのを実感していましたが、もうひとついい物を見つけたようです。

Pb250012

2008年11月25日 (火)

手染め手作りのコサージュ

家内は手作りのコサージュを作っています。布も手染めで、それをアートフラワーの要領でこて当てして成形し、コサージュを完成させます。

まさに世界にひとつしかないコサージュで、お客様はいろいろ吟味しながら自分のお気に入りを選んで購入しています。

手間も時間も馬鹿にならないほど掛かっていますが、納得できる物を作るには欠かせないようです。

Pb250002 Pb250004

2008年11月24日 (月)

湯たんぽはエコ

11月とは言っても、ここはもうほとんど冬の気候です。ストーブは流石にもう使っていますが、それでも出来るだけ省エネを心掛けています。

設定温度を低めにしたり、ドアを開けたままにしなかったり、こまめに気を付けています。湯たんぽも使っています。

子供の頃に使っていたのはブリキでしたが、いまはプラスチック。

初冬の今は、寝るときだけでなく、昼間炬燵に入れておくだけでもちょっとした暖がとれます。

あと一月もすれば本格的な寒さになってしまいますが、それなりに工夫次第でエコはできそうです。

Pb190007

2008年11月23日 (日)

大森の壁にも滑った跡が

雪が一段落した今日は、初滑りを楽しんだ人が多かったようです。3つのゴンドラと一部のリフトが稼働していて、滑れる範囲も積雪量も11月にしては驚異的な状態です。

いつものように大森に散歩に行きました。さすがに大森ゲレンデはまだ営業していませんでしたが、大森の壁には何本かのシュプールがありました。

まあ滑れる位の積雪はあるので滑っても不思議ではありませんが、リフトは動いていません。滑った人はどうやって戻ったのでしょか?

ちょうど天気も良かったので、大森駐車場から見る三宝荒神がきれいでした。

Pb230008

2008年11月22日 (土)

鶴岡の美味しいラーメン

今日は用事があって鶴岡に行きました。昼過ぎでしたので、息子に美味しいラーメン屋さんに連れていってもらいました。「満び」と言う店でした。

2時過ぎでしたが、結構混んでいました。

普通のラーメンにも、あっさりとこってりのスープ、さらに細麺と太麺のチョイスがあり、更に普通盛と小盛がありました。

私はこってりの細麺普通盛、家内はあっさりの太麺普通盛を注文。スープは魚の出汁のようです。麺はボリュームたっぷりで小盛でも充分ではないかという量です。スープも麺も好きな方を選べるし、どちらも美味しく戴けました。息子は辛味噌ラーメンを注文。少し食べさせてもらいましたが、ニンニクが効いていてこれも美味しかったです。

庄内に行くと、魚介を使ったスープが多いようで、内陸とは違うラーメンが楽しめます。

上がこってりスープの細麺、下が辛味噌です。

Pb220006

Pb220007

2008年11月21日 (金)

インコの寿命ってどのくらい?

我が家には小桜ボタンインコがいます。

息子が小学生の時にたまごっちのブームがありました。ご多分にもれず、たまごっちが欲しいとせがまられ、だったら本物の小鳥の面倒を見なさいと飼い始めたのがこのインコです。

その時はジョンと言う犬を飼っていたので、ポールからとって「ポーちゃん」と名付けました。

あれから13年。今でも元気で、時々篭から出してあげると飛び回ってイタズラしています。室内犬のマルがライバル心むき出しで吼えまくるのをからかったりしています。

インコの寿命は普通どのくらいなのか知りませんが、元気で飛び回っているのを見ると長生きしそうな気がします。

Pb170001

Pb190003

2008年11月20日 (木)

いよいよスキーシーズン

昨日の大雪でゲレンデにも結構積もり、一部滑走可能になりました。

ユートピアゲレンデは積雪70cmになり、今日からリフト営業をしているそうです。お昼に聞いたラジオの話題では、20人ほどが初滑りを楽しんだと伝えていました。横倉まで滑れるようにもするようです。

今日も大森駐車場に散歩に行ってきましたが、大森の壁も滑れるんではないかと思うほど雪が積もっていました。

どちらかというと、思いがけない大雪でスキー場も準備が間に合っていないようですが、それなりに対応できる所が多いので、蔵王で初滑りを楽しんでみてはどうですか。

Pb200008

2008年11月19日 (水)

雪が降りました

今日は本格的な雪降りです。夜半からの雪が、今朝からは時々吹雪き混じりの本降りです。この辺りでも20cm位の積雪になっています。

まだ湿気の多い重い雪なので、犬の散歩が大変です。ちょっと歩くと足に雪玉が出来てしまいます。帰ってからの雪取りが一苦労です。

ゲレンデの状態はまだわかりませんが、結構積もっていると思います。明日には少し様子がわかるでしょう。いずれにしても、間もなく滑れるのではないでしょうか。

Pb190003

今朝の蔵王の山の様子です。

Pb190027 Pb190029

散歩の後の足の雪玉は簡単には取れません。

2008年11月18日 (火)

晩秋の鴫の谷地沼

落葉もほとんど終わり、冬を迎えようとしている鴫の谷地沼です。

一見何もなさそうですが、レンゲツツジの新芽、栃や唐松の枝振り、姥百合の鞘など、木の葉が覆っていた時には見られなかった色々なものが目に付きます。

誰もいないのかと思うと、何組か散策していて、その時々の季節の移ろいを楽しんでいるようでした。

Pb140022

Pb180007 

2008年11月17日 (月)

レインボーレッドキウイ

レインボーレッドキウイを食べました。

福岡の八女産とのことで、そんなに珍しい品種ではないのかも知れませんが、切った時の断面がとてもきれいです。味もグリーンやイエローとは違って、ちょっとソフトなリンゴを思わせるような味です。

まだポピュラーではありませんが、もっと出回るときっと支持されそうな感じです。

Pb150002

2008年11月16日 (日)

ひょっこりひょうたん島?

冬前の今の時期は、里の方はよく霧がかかります。大体午前中にかかる事が多いようですが、今日は午後もガスっていたようで、大森駐車場から見た下界はまるで雲海のようでした。

しかも、所々の山が島のようになっていて、ひょっこりひょうたん島のような山も見えました。

余談ですが、「ひょっこりひょうたん島」の作者の井上ひさし氏は山形の川西町の出身で、川西町と山形のシーベル・ファクトリーには井上氏の蔵書を管理展示している「遅筆堂文庫」があります。

そのシベール・ファクトリーでは、ひょっこりひょうたん島というお菓子を売っています。Pb160004

2008年11月15日 (土)

庭の冬支度

来週には雪が降りそうなので、庭の冬支度をしました。

剪定をし、鉢を片づけ、雪囲いをしてと、結構する事があって時間が掛かります。でも、雪の重みで折れたりする事を考えると手は抜けません。

結局少し仕事が残ってしまいましたが、あと半日くらいで終わりそうです。

Pb150006

Pb150014

ダリアやバラなど少し花が咲いていましたので、摘んで花瓶に活けました。

2008年11月14日 (金)

岩波観音の紅葉

里の方はまだ紅葉がきれいです。天気の良さそうな明日あたりまでが見頃なのでしょうか。

今日は石行寺に行ってきました。最上三十三観音第七番札所、岩波観音堂で有名なお寺で、モミジの紅葉がちょうどきれいでした。天気が良かったせいもあり、結構な人出でした。手入れされた庭園と色づいた紅葉が見事で、まさにオープンガーデンそのものでした。

ここは春の山吹も見事で、とても有名な所です。

それにしても、庭や参道などがとても良く手入れされていて、見習わなければいけないと思いました。

Pb140016

Pb140021_2

2008年11月13日 (木)

自家製朴葉味噌

我が家の周りには朴の木が結構あります。朴の葉は大きいので10月になると落ち始めます。今はほとんど枯れて崩れてしまっていますが、なかには形が残ったまま枯れているのも少しあります。

散歩の時に、きれいに残っている朴葉を持ち帰りました。この朴葉を使って自家製の朴葉味噌にしました。鯖に味噌を塗り、味醂をかけてオーブンで焼いただけですが、美味しく戴けました。

赤ネギの出汁漬けと蕪の浅漬けを添えて、ちょっとした一品です。Pb120015

2008年11月12日 (水)

落ち葉の季節です

我が家の建物のすぐ傍にあるコナラが色づきました。コナラが色づくと紅葉も終わり、落ち葉が本格的になります。

今年は少し遅かったようですが、落ち葉掃きが暫く続きます。

以前はよく落ち葉を集めてたき火をしたものです。たき火をすると何故か焼き芋をしたくなり、ホイルに包んでたき火の中に入れて食べたりもしました。

今は環境のためには良くないのでたき火もしなくなりましたが、ちょっと寂しい気もします。でもCO2削減が最優先ですね。Pb100024_2

2008年11月11日 (火)

クリスマス飾りでポジティブに

11月になると、クリスマス飾りの話題が聞かれるようになります。

クリスマス飾りをすると、気持ちも何となく華やかな気分になります。

そんな訳で、我が家では早くに飾り付けをする事にしています。今年も早速ありったけの材料を使ってクリスマス飾りをしてみました。

Pb110014

2008年11月10日 (月)

唐松の中の散歩は健康に良い?

晩秋の今は紅葉も終わりに近づき、唐松が色づきながら落葉してきます。

グランドの遊歩道は、落ちた唐松の葉が絨毯のようになり、踏むとかすかな香りがフィトンチッドのように漂ってきます。この香りが体に良いかどうかはわかりませんが、なんだか効きそうな気がします。

健康に良いかは別にして、落葉し始めた唐松の中を歩くのは幻想的な雰囲気すらします。ぜひ機会があったら試して下さい。Pb040021

トップページ | 2008年12月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ