« やまがた緑環境税 | トップページ | ウスタビガの繭 »

2008年12月10日 (水)

ボタンヅル

散歩の帰りに、ボタンヅルの花の後の羽毛状の萼を見つけました。

道路の脇などで良く見掛けるのですが、この時期にも残っているとは思いませんでした。少し採ってリースのようにしました。

ところで、秋から冬にかけて葉が落ちた後はボタンヅルやサンキライなどが良く見つけられるのですが、今年はサンキライの赤い実はほとんど見つかりません。

その年のちょっとした天気の違いが、花や実に影響を及ぼすのでしょうか。

Pc090005

« やまがた緑環境税 | トップページ | ウスタビガの繭 »

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/43378174

この記事へのトラックバック一覧です: ボタンヅル:

« やまがた緑環境税 | トップページ | ウスタビガの繭 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ