リンク

最近のトラックバック

ホームページ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月25日 (水)

美味しい和菓子

先日、10年来大阪から毎年スキーに来られているお客様に、美味しい和菓子を戴きました。

近江八幡の「たねや」さんの、桃の節句にちなんだ和菓子の詰め合わせです。

見た目がきれいで味も上品、でもしっかりした甘みでとても美味しかったです。

昨年、そのお客様にはいかなごの釘煮を戴いたのですが、それぞれの家庭の味付けがあるのだそうで、それこそご飯が何杯でも食べられる程美味でした。

P2190005

2009年2月24日 (火)

スノードロップが咲きました

「おくりびと」のアカデミー賞受賞うれしいですね。アカデミー賞をとるだけでも素晴らしいのですが、撮影の舞台が山形というのがもっとうれしいです。

実はまだ見ていないので、そこがちょっと残念で、山形でもロングラン上映しているので、なんとか見たいと思っているのですが。

話は変わりますが、今年も玄関脇の花壇にスノードロップの花が咲きました。

この間の雨でだいぶ雪が融けて、スノードロップが姿を現したと思ったら、すぐに咲きました。白い可愛い花はいつ見ても健気に見えます。

雪の中で咲くこの花を見るたびに、もうすぐ春が来るのを実感します。

P2240006

2009年2月18日 (水)

おいしい鯛焼き

半月程前、東京から来られたお客様が山形市内に出掛け、帰りに「わかば」の鯛焼きを買ってきました。

東京に同じ名前の店があり、そこの鯛焼きとそっくりだと言うことで買ってきたそうです。一緒にお茶をしながらご馳走になり、久しぶりに食べました。

ぱりぱりの皮と、頭から尻尾の先まであんこの入った、美味しい鯛焼きです。

地元の新聞や雑誌などでも紹介される美味しい店で、確か、先代のご主人が東京四谷の「わかば」で修行されて、暖簾分けされた店だったかと思います。

先日、山形の知り合いがその鯛焼きを買ってきてくれました。

包装紙を見たら、東京四谷の山形分店と書いてありました。

P2150003   

2009年2月16日 (月)

バレンタインのチョコ

今年のバレンタインは土曜日で、忙しくてそれどころでは無かった、というのは言い訳ですが、ペンションを始めてからは義理チョコをもらう事も滅多にありません。

毎年、家内の他には親しくしている夫婦の奥様から頂くのですが、その唯一?のチョコがとても素敵なものなのです。

ゴディバのチョコの詰め合わせに、可愛い箱に入ったチョコなど。

今年はゴディバの詰め合わせの他に、スワロフスキーのハート型のアクセサリーの付いたゴディバの可愛い箱入りチョコも頂きました。

あまり可愛い箱なので、ミニチュアのベアを入れて飾って置く事にしました。

P2150004

2009年2月12日 (木)

4駆でも動けない?

今日も良い天気で気温も高めです。

昨日の祭日も良い天気に恵まれ、日帰りのスキーヤーやボーダーが多かったようです。

総合グラウンド駐車場は無料のため土日は、地元の車を中心にかなり混みます。早い時間にいっぱいになってしまうようです。

昨日もグラウンドに散歩に行ってみると、いつもはクロカンで使っているグラウンドに車が入っていました。5~6台駐車していましたが、1台に雪かきをしている人がいました。

聞いてみると、スタックして動けなくなったとのこと。「それじゃ車で引っ張ってあげますよ」と自分の車をグラウンドに入れたから大変。我が家の車も動けなくなってしまいました。4駆でも動けない?

よく考えてみればわかるのですが、そこは積雪30cmはあってスキーのために固めてあるだけ。重い車があっという間に沈むのは当たり前です。

帰るために戻って来た人達が徐々に増えてきて、みんなで雪を掘り、車を押し、最後は10人位で力を合わせてその車と我が家の車を脱出させることに成功。

見ず知らずの人達が協力しあって、助けてくれた事になんだか感激してしまいました。

今日、散歩で行ってみたら、昨日の奮闘の跡がありました。そこで地元の小学生がクロカンの練習をしていました。

くれぐれもグラウンドには車を入れないようにご注意下さい。

P2120010

2009年2月 9日 (月)

クッションカバー

家内が、ダイニングにあるクッションのカバーを毛糸で編んでいます。

クッションは全部で6枚、45cm角くらいの大きさです。

モチーフを編んで、つないで作っています。1枚のクッションに裏表合わせて18枚、全部のクッションに必要なモチーフは108枚。

今4枚はカバーを掛け終わり、もう少しで全部完成します。

数日前、指に切り傷のような痛みが走ったそうで、よく見ると毛糸の擦れた跡が出来たそうです。

去年は刺繍をしていましたが、この仕事、冬場は手仕事に向いている季節なようです。

P1270004

2009年2月 6日 (金)

初午

今日、2月6日は初午。全国の稲荷社の本社である、京都の伏見稲荷神社の神が降りた日が和銅4年(711年)のこの日といわれていて、お稲荷さんの祭日です。

正月明けに上山の栗川稲荷に初詣に行ってきたご縁もあり、今日の初午には仕事の都合で行けないので、昨日栗川稲荷にお参りに行って来ました。

春を思わせる暖かい日でした。

さすがに人影はありませんでしたが、初午の準備をしている様子がうかがえました。

お参りの後、左のお狐様を撮らせて頂きました。

スマートな優しい顔のお狐様です。

P2050009

2009年2月 2日 (月)

「十四代」の蔵元がつくったリキュール「GRACEFUL」

お客様があの「十四代」を買って帰りたいということで、蔵元に電話してみたところ、山形の酒屋さんを紹介してもらいました。

ゲレンデが大荒れの日に、スキーをやめて街中に出掛けた際に、その酒屋さんに寄ってみたそうです。

「十四代」は余分には無いとのことで売ってもらえなかったのですが、その店に十四代の蔵元社長がつくったシェリータイプの蘭引ワインリキュール「グレースフル」があったそうです。

酒屋さんによると、ロマネコンティ社の重役が静岡の寿司店でこのお酒をたまたま飲んで感動し、本社に連絡したところ、会長自ら醸造元ヘ行ってみたいと言うことになり、ロマネ社の会長を始め、名だたるフランスの国士が高木酒造さんへ来られる事になったそうです。

さっそく購入されたお客様と、一緒に試飲させて頂きました。

濃厚で華やかな香りと味わいで、とても美味しいリキュールです。

食後のゆったりした時間に、楽しい会話と共に楽しみたい、そんなお酒です。

P1310002

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ