リンク

最近のトラックバック

ホームページ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

草団子を作りました

この辺も、そろそろ山菜の季節を迎えます。

コゴミやタラの芽などは、もうちょっとかかりそうです。

蕗の薹の茎は、結構穫れます。

前に書いた、烏賊肝沖漬けを使った烏賊と蕗の薹のペペロンチーニ炒めにして食べると、少し風味は少ないですが美味しいです。

今日は散歩のついでに、ヨモギを摘んできました。

少しですが、草団子を作ってみました。

P4290011

若い芽を摘んだつもりでしたが、当たり鉢であてても結構力がいりました。

それでも、あのヨモギの独特の香りが立つと、春を感じます。

あいにく小豆をきらしていましたが、白小豆があったので、それを甘く煮て一緒に戴きました。

P4290019

2009年4月29日 (水)

かもしかに会いました

ようやく春らしい陽気になりました。

大森に散歩にいってきました。

大森の山桜も早い木は咲き始めました。

帰りに、今は休業中の大森レストラン近くの斜面にかもしかを見かけました。

ちょっと距離があったので、警戒しながらもじっとこちらを見ていました。

もう大人の感じでしたが、久々のかもしかとの遭遇です。

P4280015 

2009年4月28日 (火)

建物脇の山桜が咲き始めました

春とは思えないような寒さが続いていましたが、植物は順調に春を迎えています。

我が家の周りではいつも一番に咲く、建物脇の山桜が咲き始めました。

寒さにめげず芽を膨らませていましたが、今年もきれいに花を咲かせてくれました。

P4280029

ペンション村の中の桜もあちこちで咲き始め、連休中には見頃になりそうです。

ここでもまた、暫く花見が楽しめそうです。

2009年4月25日 (土)

さくらんぼの花が満開ですが・・・

今、里ではさくらんぼ(桜桃)の花が満開です。

P4250010

さくらんぼの花は白く、ソメイヨシノの花が終わる頃に咲きます。

満開のさくらんぼ畑は今とてもきれいなのですが、今年はさくらんぼがあまり穫れないかも知れません。

開花の時期の気温が低すぎるのです。

最近、ミツバチ不足が問題になっていますが、さくらんぼも受粉にはミツバチが欠かせません。

ミツバチ不足に加えて、低温でミツバチが飛ばないというダブルパンチです。

20℃はないとミツバチが飛ばないそうですが、今日の気温は10℃程。

ペンション周辺は5℃しかありません。

農家の方々は、羽根を使って受粉作業をするしかないようですが、収穫時期が心配です。

2009年4月24日 (金)

一足早くフサザクラが咲いています

鴫の谷地沼やグラウンドなど、蔵王では今、一足早くフサザクラが咲いています。

フサザクラはサクラの名はあっても、バラ科のサクラとは縁もゆかりもありません。

葉が出る前に、まるで桜の花が終わった後のような沈んだ赤い花が枝一面に咲きます。

あまりに地味なので、見落とすか、花が落ちた萼のようにしか見えません。

早春に咲く花は総じて地味ですが、この花が一番ではないでしょうか。

気が付いたら、よく見てあげて下さい。

P4220006 

2009年4月23日 (木)

鴫の谷地沼の水芭蕉が見頃

鴫の谷地沼の水芭蕉が見頃になりました。

鴫の谷地沼の畔や周辺の谷地には、何カ所か水芭蕉の群生地があります。

先週あたりから咲き始め、見頃を迎えました。

P4220013_2

沼の周囲には約1,5kmの遊歩道があり、散策が楽しめます。

分かれ道が幾つかありますが、道標も整備されていますので迷うこともありません。

蔵王の山の眺めも良い場所もあります。

水芭蕉は半月ほど楽しめ、もうすぐ山桜も咲きます。

連休にも充分楽しめます。

ぜひ、ゆっくり散策して見て下さい。

P4170032

2009年4月22日 (水)

岩波観音の山吹

岩波観音で有名な石行寺の山吹が、そろそろ咲き始めています。

山吹はお寺の沿道の法面に、地域の方々が植えて増やしていったとのことです。

川沿いの道幅も狭いところなので、少し迷惑をかけてしまいそうですが、とても見事なのでつい、見に行ってしまいます。

一面に咲く山吹もすばらしいですが、こつこつ植えていった地元の方々の努力もすばらしいです。

P4200026 

2009年4月20日 (月)

みゆき公園の桜が満開でした

上山の、みゆき公園の桜が満開でした。

手前の駐車場からも、きれいに見ることができます。

P4200008

みゆき公園には齋藤茂吉記念館があります。

P4200012

茂吉は上山の出身です。

俳句と違って短歌は少し馴染みにくいようで、お客様でも興味を示される方は少ない感じがします。

でも、周りのみゆき公園を散策しながら、蔵王を眺めたり、茂吉らの歌碑を読んだりするだけでも、いいところです。

茂吉に興味のある方はぜひ、館内も見てください。

2009年4月18日 (土)

春の香りのパスタ

ペンション村の周辺も、雪が残っているのは日陰のごく一部。

待望の雨も降って、一気に芽吹きが進んでいます。

蕗の薹も伸びて、蕗が顔を出し始めました。

何度か楽しんだ蕗の薹の春の香りと苦みも、そろそろ終わり。

烏賊の肝と一緒にパスタにして、楽しみました。

P4110002

山菜はこれからいろいろ楽しめるが、雪解けを待ちわびて採る蕗の薹は春の到来をいち早く感じる山菜です。

顔を出した土筆の酢の物と共に、戴いてまた来春の楽しみに。

P4160013 

2009年4月17日 (金)

平泉寺の枝垂れ桜が見頃

ビートルから車で30分程の、平泉寺の枝垂れ桜が見頃でした。

陶芸の里で有名な、平清水にあるこの寺の枝垂れ桜は、山形市の天然記念物に指定されているほどの古木です。

周りにあるソメイヨシノもちょうど満開で 、門前からの眺めもとても華やかでした。

近くにある岩波観音の山吹も、少し咲き始めていました。

P4170017

桜前線もどんどん山に上ってきています。

ペンションの周りの桜も、まもなく開花しそうです。

小倉の部落の田んぼの中に咲く桜色のシデコブシも、桜と共に満開できれいです。

P4170024

2009年4月16日 (木)

長谷堂城跡

ビートルから車で30分程のところに、長谷堂城跡があります。

1600年、「関ヶ原の戦い」と時を同じくして始まった「慶長出羽合戦」、奥羽の関ヶ原とも呼ばれた長谷堂合戦の舞台です。

豊臣方、上杉景勝の重臣直江兼継が2万の軍勢を率いて、徳川方の最上義光(よしあき)を討とうと山形へ攻めてきました。

最上軍は5千ともいわれており、義光は戦略上重要な長谷堂城を守るために全力を挙げます。

直江軍は3回の総攻撃をかけますが、最上家家臣の志村光安軍1千が頑強に抵抗。

激しい攻防戦が半月も続いた頃、関ヶ原での徳川方の勝利の知らせが両軍に届きます。

直江兼継は陣を引き払い退却。兼継の潔い退却は見事なものであったと義光は感心したといいます。

P4070008 

今はもう当然城は残っていませんが、所々に遺構の説明があり、戦国時代の戦を想像しながら山頂まで登ると、気持ちよい眺めと山城の堅固さが実感できます。

400年余りの昔、向かいの山の本陣に直江兼継がいたのかと思うと歴史もおもしろく感じられます。

P4070012

2009年4月15日 (水)

権現堂のしだれ桜

今年は桜の開花が予想外の早さで進んでいるようです。

街中の桜がもう満開だそうで、桜イベントが追いつかないのではと心配です。

権現堂のしだれ桜が見頃と聞いて、散歩がてら花見に行ってきました。

もうほとんど満開くらいで、きれいでした。

P4150008

花色が白っぽいので、曇りの今日は華やかさが伝わりにくかったようですが、樹形は見事です。

このしだれ桜の近くにある池の、周りにまとまって咲いている桜も見事でした。

ちょっとわかりにくいのですが、見晴らしも良く、上山の街の満開の桜の様子も眺める事ができました。

P4150020

2009年4月14日 (火)

春の山野草

雨が降っています。

もう何日も雨がないので、芽だしが良くないようです。

もう少し本格的に雨が降ることを期待しているのですが。

それでも、山野草を中心にペンションの周りで花をさかせています。

紹介した、カタクリ、ショウジョウバカマ、キクザキイチゲの他にもシュンランも咲いています。

P4130003

シラネアオイやエンレイソウの芽が出てきました。

山野草ではありませんが、玄関脇の花壇では、クリスマスローズの花がたくさん咲いています。

P4130002    

2009年4月12日 (日)

山形は桜の季節

昨日、山形にも桜の開花宣言が出ました。

でも、実際には結構咲いているところが多いようです。

今日、市内の桜の名所で有名な霞城公園に行ってみました。

桜は早い木では、もう5分咲き以上になっていました。

P4120003

天気も陽気もよかったため、沢山の人出でした。

日曜日だったせいもあり、家族連れで賑わっていました。

霞城公園は桜のライトアップもするので、夜桜もきれいでしょう。

山形はこれから暫く桜の季節になります。

HPにも桜情報がありますので、どうぞ参考に。

P4120011

2009年4月11日 (土)

カタクリが咲きました

今日もいい天気です。

庭のカタクリの花が咲きました。

なかなか増えてくれませんが、毎年花を咲かせてくれます。

近くで、ショウジョウバカマの花も咲いています。

P4110007

P4110008_2

大森に散歩にいってきました。

ゲレンデの下の方は雪もほとんど無くなっていました。

リフトももう止まっていて静かで、ウグイスの鳴き声が聞こえました。

ゲレンデ脇の谷地には、イチゲの花が咲き、水芭蕉の葉が顔を出していました。

P4110004   

2009年4月10日 (金)

庭の雪がきれいになくなりました

日中、街に下りたのですが、ちょっと暑いくらいの陽気でした。

ソメイヨシノが咲いているところもありました。

僅かに残っていた庭の雪も、朝のうちに消えました。

庭仕事も順調です。

雨が降らなくて、芽だしが遅いのが気になります。

一雨降ると植物も元気になるのですが、暫く雨はなさそうです。

それでも、チューベル・ギニアーナやクリスマスローズが咲きました。

P4100008

P4100003

2009年4月 7日 (火)

梅は満開、桜はいつ?

栗川稲荷と、上山城に行ってきました。

梅がきれいに咲いていました。

桜はまだ蕾で、開花にはもう少しの感じです。

陽気がよくなったので、お城には散策の人達の姿が増えたようです。

今日、仙台で桜の開花が発表されました。

山形は13日の予想ですが、1日位早くなりそうな暖かさです。

庭の雪も、間もなく消えそうです。

P4070005

2009年4月 6日 (月)

春の陽気

ようやく春らしい陽気が続くようになりました。

気温も上がって、平年並みになりました。

庭仕事も気持ちよく出来ます。

庭の雪もあと一息で消えそうです。

グラウンドも雪はまだありますが、春めいています。

ラングラウフコースに、まんさくが咲いていました。

ペンションの周りより、半月は遅いようです。

でも、木も大きくいっぱい花を付けています。

P4060003

2009年4月 3日 (金)

クレマチスの本

別冊NHK趣味の園芸「クレマチス」という本が、先月末に出ました。

その中に、蔵王ペンション村が1ページも使って載っています。

<みんなでつくった「モンタナの郷」>というタイトルです。

11軒全部にあるクレマチス・モンタナと、オープンガーデンの由来などが紹介されています。

我が家のモンタナの写真も載っています。

クレマチスの育て方や品種の説明も詳しいので、興味のある方はぜひ本屋さんで見て下さい。

P4020003

2009年4月 2日 (木)

今シーズン最後の雪?

昨日から今朝にかけて、雪が積もりました。

積雪はここで10cm程度でしたが、朝には銀世界に逆戻り。

昼頃には晴れてきて、どんどん雪も融け、また地面が顔を出しました。

気温もようやく上がり始めてきました。

ゲレンデにはまだ充分雪もあり、まだまだ滑れます。

でも、ペンションの周りはやっと春らしくなってきたので、もう雪はいらない感じです。

山形の桜(ソメイヨシノ)の開花予想は、4月13日だそうです。

この雪が今シーズン最後の雪になって欲しいものです。

P4020003 

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ