« 修学旅行 | トップページ | 鴫の谷地沼の水辺の小径 »

2009年5月28日 (木)

姫小百合の球根がたべられた?

裏の林の中に植えてある姫小百合の花がもう少しで咲きそうでした。

そうです、昨日までは。

ダイニングから眺めて、「明日は咲くかな」などと話していました。

今朝、眺めたら花が見当たりません。

最近、どうもカモシカが出没しているようなので、食べられたようです。

以前にもカモシカに山百合の花を食べられた事がありました。

その後、外で犬を飼うようになって、カモシカが近寄らなくなりました。

その犬も4年前に亡くなり、今年の冬にはまたカモシカの足跡が雪に残るようになったのです。

春先に建物脇の百合の芽が無くなった時に、対策をとれば良かったのですが、後の祭りです。

念のため確認に行って、びっくり!

百合が抜かれて球根がありません。

どうやら茎をくわえて引き抜き、球根を食べたようです。

二重にショックです。

何年もかけて増やしてきた姫小百合が無くなってしまったのです。

二人してしばし呆然です。

P5280017  

« 修学旅行 | トップページ | 鴫の谷地沼の水辺の小径 »

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/45155900

この記事へのトラックバック一覧です: 姫小百合の球根がたべられた?:

« 修学旅行 | トップページ | 鴫の谷地沼の水辺の小径 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ