リンク

最近のトラックバック

ホームページ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

お土産におしどりミルクケーキ

夏休みになって旅行や帰省される方も増えるでしょう。

お土産にむ方も多いのでは。

ちょっとおすすめなのが、おしどりミルクケーキ。

山形のメーカーが作っているお菓子です。

練乳を固めたような味の細長い板のようなお菓子です。

プレーン味の他に、いろいろな味の商品があります。

なかでも、さくらんぼ味とらラ・フランス味は山形らしい味でおすすめ。

箱入りもありますが、8本入りの袋詰めもあります。

200円程で、スーパーでも売ってたりします。

P7300020 

2009年7月29日 (水)

散歩をいやがる犬

我が家の駄犬は最近、散歩をいやがります。

去年から、運動不足解消のために近くのグラウンドなどに散歩に行ってました。

車で行って、30分程散歩していました。

お陰で足腰も丈夫になりました。

ところがこの頃、車には乗るが、降りると歩かない。

車から離れようとしません。

無理矢理ひっぱても、車のところにすぐ戻る。

これでは散歩ではなく、ドライブです。

暑いからいやなのか、雨で体が濡れるのがいやなのか。

いずれにしろ、いつも外だけは眺めている毎日です。

P7290006 

2009年7月28日 (火)

庭でヒラタケが採れた

近所の方に、「庭に立ててある木にヒラタケが出ているよ」と教えられました。

見てみると、確かにヒラタケがいっぱい。

P7260002

2~3年前に、裏の林のミズナラを間伐。

駐車場と庭の境に、アクセントに何本か立てたもの。

まるで、ほだ木のよう。

早速、収穫して戴くことに。

かみさんがうどんを打ってくれました。

P7260001

キノコは麺の出汁にはよく合います。

 

2009年7月27日 (月)

高畠ワイナリーとスモークハウス・ファイン

米沢からの帰りに、高畠ワイナリーに寄りました。

P7250026

ワイナリーは上山のタケダワイナリーや南陽の個性的な数軒のワイナリーなど、おすすめは結構あります。

高畠ワイナリーは気楽に立ち寄れる所として 、おすすめです。

工場見学もでき、テイスティングもできます。

テイスティングは我慢して、ソフトクリームを食べました。

P7250029

私はぶどう、かみさんはワインのソフトクリームを。

ぶどうの方がおすすめのような。

お土産にワインと一緒に、近くのスモークハウス・ファインのハム&ソーセージをおすすめ。

P7250040

高畠ワイナリーにも 燻製は売っていますが、ぜひファインに立ち寄って見て下さい。

本場ドイツの国際食肉コンテストで金賞を受賞したほどの味で、しかも無添加。

なによりお店の人の人柄がいい。

店は道から少し入っていますが、かわいい豚さんの看板が出ています。

我が家でも早速、夕食に戴きました。

2009年7月26日 (日)

天地人の米沢

25日、久しぶりに週末にお客様がいませんでしたので、米沢に行ってみることにしました。

米沢と言えば、上杉の城下町。

NHK大河ドラマ「天地人」の舞台は、間もなく米沢に。

多くの観光客が訪れていると言う話は聞いていました。

週末は特に込むのではと思い、どんな感じなのか見てみることに。

まずはちょっと寄り道して、南陽の熊野大社に行きました。

P7250013_2

ちょうど例大祭の日で、屋台も出て賑やか。

社殿では神事も行われていました。

参道には御輿が置かれていました。

日本三大熊野に数えられるだけあって、歴史を感じます。

P7250017

米沢に着いたのは午後1時過ぎ、まずは米沢ラーメンを。

最近話題の、山大前の「やまとや」へ。

県外ナンバーも多く、まだ混んでいて少し待つことに。

中華そばを食べましたが、ボリュームもあり美味しく戴きました。

すぐ近くにある、春日山林泉寺へ。

上杉家の菩提寺で、兼続・お船の方夫婦の墓があります。

P7250021_2

さすがに人が多く、観光バスも次々と来ます。

団体客と一緒に本堂へ入り、謙信や兼続の直筆の書などの寺宝を見学。

しかし、ここで大変な目に。

展示されている宝物館で寺宝を見ていたら、かみさんが「変な音がする」と言います。

確かに地震で揺れているような、ミシミシと言う音が。

と、突然天井の漆喰が落ちてきた。

畳1畳ほどの漆喰が剥がれ落ちてきたのです。

とっさによけたつもりでしたが頭と右肩にあたった。

前にいた年輩の女性は、もろに頭に直撃。

幸いかすり傷程度で済みましたが、寺の対応がいただけない。

また漆喰が落ちてきたら危ないと思い、伝えに言ったら、先に聞いていたらしく、箒とちりとりを持って行こうとしていた。

まずは怪我人の確認と立入禁止措置でしょうが。

次は、謙信を祀った上杉神社へ。

P7250022

ここもすごい人出。

駐車場はほとんどいっぱいの状態。

運が悪いと少し待つようかも。

目の前の米沢市上杉博物館では、天地人博も開催中。

天地人に興味のある方にはおすすめです。

あまり時間もなくなったので、今日はここまで。

久々の話題スポット巡りでした。

2009年7月24日 (金)

酢川温泉神社のアジサイ

蔵王温泉にある酢川温泉神社のアジサイがきれいです。

P7240012

神社は上の台のすぐ脇にあります。

上の台のゲレンデは芝になっているので、お子さん達と遊ぶのにもいい場所です。

高台なので、風が通って気持ちいいです。

夏休み、家族連れの方にはぜひおすすめです。

2009年7月22日 (水)

シナノキの花

雲が切れる気配もなく、日食が見られないかと諦めて庭仕事をしていました。

もう26年後に期待するしかないかなと思っていたら、薄雲の中に少し見えました。

終わりの方でしたが、やはり感動です。

散歩にグラウンドに行ったら、シナノキの花が咲いていました。P7220006

香りが強く、辺りにいい香りが漂っていました。

蜂などの虫がいっぱい集まっていました。

去年の秋に初めて気づいてから、結構楽しめる木です。

2009年7月21日 (火)

クワガタが飛んできた

昨夜、今年初めてのクワガタが飛んできました。

網戸に飛んできたメスを捕まえました。

P7200029

どちらかと言うと、カブトムシよりクワガタ、何故かオスよりメスの方がよく飛んできます。

裏の林はナラや山桜、栗などの雑木林。

カブトムシが飛んで来そうな自然と、ビートルズ好きとを合わせてビートルと付けた。

毎年、部屋の明かりに誘われて飛んできます。

今日早速、虫かごと昆虫ゼリーを買って来ました。

お泊まりのお子さんにプレゼント出来たらいいなと思って。

2009年7月20日 (月)

我が家のだし

暑くなって食欲が落ちてくると、山形では「だし」をよく作ります。

いわば夏場の郷土料理です。

基本は、野菜を細かく刻んで、出汁醤油で味付けするのです。

ナス、キュウリ、ミョウガ、ショウガ、青ジソあたりがよく使う野菜です。

粘りと味を出すために、刻み昆布をいれることも多いです。

我が家では、生で食べると美味しいかぼちゃのコリンキーや、粘り気のあるモロヘイヤを入れたりします。

以前、山形出身のお客様に玉ねぎは必須だと言われたことがありますが、ネギ類も相性がいいようです。

要は、その時ある野菜を使うのですが、ご飯にかけて食べたり、豆腐やそうめんにかけて食べると、不思議と食欲が出てきます。

P7170003 

2009年7月19日 (日)

ズッキーニのグラタン風

ズッキーニはすぐに大きくなってしまいます。

でも、大きくなったなりの食べ方もできます。

大きくなったズッキーニを、縦に半分にして中の種の部分をスプーンでくり抜きます。

くり抜いたところにベシャメルソースを入れ、その上にチーズを乗せます。

そのままオーブンで焼くと、グラタンのようになります。

チーズはブルーチーズが美味しいですが、苦手な人は普通のとけるチーズでもいいと思います。

適当な大きさに切ると、オードブル1品の出来上がり。

P7180005

2009年7月16日 (木)

菩提樹?

鴫の谷地のクラブハウスの脇の木に今、花が咲いています。

10m位の木で細かい黄色い花がびっしり。

しかも、いい香りです。

P7160021

建物のすぐ脇なので枝払いしてあり、花や葉はかなり上。

いろいろ推察してみると、菩提樹ではないかと。

菩提樹は中国原産ですが、結構あちこちに植えられているようです。

クラブハウスの周りは植栽された木が多いようで、メタセコイアも1本だけあります。

もう少し調べる必要がありますが、意外なところに意外な木があるものです。

2009年7月14日 (火)

アプリコットジャム

今年はサクランボの収量がよくなかったようで、ジャム用のサクランボが手に入りませんでした。

去年は白畑さんにお願いしてとてもいい状態で手に入り、5月まで朝食やロールケーキにと十分使えました。

今年はどうしようかと考えていたら、白畑さんが杏(アプリコット)を調達してきてくれました。

早速ジャムにすることに。

P7130007

熟していたので種離れが良かったのですが、水分が多いのでかなり煮詰めることに。

飴にならないように温度を見ながら、長時間格闘。

P7130011

しかも酸味が結構強いので、考えた末バニラの香りを足すことに。

お陰で、いいアプリコットジャムが出来ました。

近い内に、朝食で味わえるかもしれません。

P7130012_2 

2009年7月13日 (月)

無臭ニンニク

白畑さんの野菜に、無臭ニンニクが入っていました。

普通のニンニクのように使っても、臭いがほとんどしません。

しかも普通のニンニクの倍以上の大きさ。

P7110001

調べてみると、栄養価は普通のニンニクとほとんど変わらず、かえって有効成分が多いとの事。

臭いがしないと言うことは、もっといい使い方があるのでは。

と言うことで、素揚げしてみました。

ナスとズッキーニも素揚げに、焼いたパプリカと湯むきしたトマトを加えて、藻塩で味を整えます。

ほくほくしたニンニクが味わえて、美味しい野菜のハーモニーが楽しめます。

P7120006

2009年7月10日 (金)

鴫の谷地沼のエゾアジサイ

鴫の谷地沼のエゾアジサイが、きれいに咲いています。

エゾアジサイの飾り花は濃い青なので、遠目にも映えます。

梅雨の雨にも、強い日差しにも合う、地味だけど山にぴったりのアジサイではないでしょうか。

P7100016

2009年7月 9日 (木)

スナップエンドウでグリーンピース

白畑さんの野菜は露地栽培で、作物によっては一度に大量に採れたり、熟しすぎてしまう場合もあります。

出来るだけ旬のものを使いたいので、それはしかたない部分でもあります。

使い切れない時は、保存したり加工したりして、無駄なく使えるようにしています。

この前は、スナップエンドウが熟して鞘が少し固くなってしまいました。

でも、中の豆はまるでまるまるのグリーンピース。

早速、中の豆を取り出してみました。

P7030002

グリーンピースって、生で売ってるのは見たことがないような気がします。

これは贅沢にグリーンピースのスープにする事にしました。

それにしても、なぜシュウマイにグリーンピースが、乗っているのでしょうか。

2009年7月 8日 (水)

アジサイの季節

我が家の周りもアジサイの季節になってきました。

今は裏の林のガクアジサイがきれいに咲き始めています。

P7060008

他にも何種類かあるので、これから暫く楽しめます。

この辺りにはアジサイが多く、車で走っても、鴫の谷地沼周辺を散策しても、楽しめます。

それに、夏の暑さが強くないので、色が枯れることがあまりなく、秋色アジサイとして楽しむことも出来ます。

アジサイの季節

我が家の周りもアジサイの季節になってきました。

今は裏の林のガクアジサイがきれいに咲き始めています。

P7060008

他にも何種類かあるので、これから暫く楽しめます。

この辺りにはアジサイが多く、車で走っても、鴫の谷地沼周辺を散策しても、楽しめます。

それに、夏の暑さが強くないので、色が枯れることがあまりなく、秋色アジサイとして楽しむことも出来ます。

2009年7月 6日 (月)

マタタビの花

今の時期は、近くの道沿いにマタタビの葉が白くなっているのが見られます。

花の時期に、枝先の葉がペンキを塗ったように白くなります。

我が家の壁際にもマタタビがありますが、葉はあまり白くなりません。

でも花はいっぱい付きます。

今年も白い梅のような花が咲きました。

P7060006

昨年あたりから、秋には実も付くようになりました。

マタタビの実はネコ科の大好物で、酔っぱらったようになるそうです。

我が家の駄犬、性格がネコのようなので効くかと思って試してみましが、やはり効きませんでした。

2009年7月 3日 (金)

食べられないケーキ

P7020002

このショートケーキ、美味しそうだけど食べられません。

実はこのケーキは、花の講習会で作った作品です。

花はプリザーブドフラワー。

カラーオアシスのスポンジに紙粘土のホイップクリームを絞って、まるで本物のケーキのようです。

かみさんの友人が教えている、公民館のフラワーアレンジ教室。

1年に1度、ビートルで講習とランチをします。

昨日と今日あった講習の作品です。

2009年7月 1日 (水)

村山市特産のじゅんさい

知り合いから、じゅんさいを頂きました。

村山市のじゅんさい沼で採れた、じゅんさいです。

じゅんさいは、スイレン科の水性多年草で若い葉と茎は「ぬる」と呼ばれる粘り気のある寒天質に包まれています。

P6300010

じゅんさいは秋田が有名ですが、山形ではこの村山のじゅんさいが有名です。

午前中に採ったものを、午後売り出すのだそうです。

生なので、湯通ししてから食べます。

早速ワサビ醤油で戴きました。

P6300016

葉や茎の歯ごたえと、寒天質のぬるが絶妙です。

持ってきてくれた知り合いは、たっぷり乗せたじゅんさい丼が一番美味しいと言ってました。

料亭でも高級品と言われるじゅんさいを、こんな風に食べられるのも、山形にいるからかも知れません。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ