« ズッキーニのグラタン風 | トップページ | クワガタが飛んできた »

2009年7月20日 (月)

我が家のだし

暑くなって食欲が落ちてくると、山形では「だし」をよく作ります。

いわば夏場の郷土料理です。

基本は、野菜を細かく刻んで、出汁醤油で味付けするのです。

ナス、キュウリ、ミョウガ、ショウガ、青ジソあたりがよく使う野菜です。

粘りと味を出すために、刻み昆布をいれることも多いです。

我が家では、生で食べると美味しいかぼちゃのコリンキーや、粘り気のあるモロヘイヤを入れたりします。

以前、山形出身のお客様に玉ねぎは必須だと言われたことがありますが、ネギ類も相性がいいようです。

要は、その時ある野菜を使うのですが、ご飯にかけて食べたり、豆腐やそうめんにかけて食べると、不思議と食欲が出てきます。

P7170003 

« ズッキーニのグラタン風 | トップページ | クワガタが飛んできた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/45686771

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のだし:

« ズッキーニのグラタン風 | トップページ | クワガタが飛んできた »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ