« 草牡丹 | トップページ | 花オクラ »

2009年8月27日 (木)

麹作り

今年も県産の大豆と米を使って、味噌作りをする準備をしていました。

ところが、なかなか取り掛かれないでいました。

夏の忙しさも終わり、ようやく取り掛かることにしました。

まずは、麹作りから。

米を蒸し、適温に冷ましてから麹菌をまぶします。

米に麹菌を混ぜながら、大きなおにぎりのようにまとめて空気を抜きます。

P8270020

これを米袋にきっちり詰めていきます。

詰め終わったら米袋を紐で縛り 、温度を計りながら発酵を待ちます。

P8270023

手順は難しいものではないのですが、大事なのは加温です。

麹になるためには、45℃位の温度が必要です。

この温度管理が一番大変。

40℃では低く、48℃を越えるとダメになってしまうようです。

まるで麹を育てているような感じです。

うまく育てば、3日程で出来上がり。

どうかうまく出来ますように。

« 草牡丹 | トップページ | 花オクラ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/46044112

この記事へのトラックバック一覧です: 麹作り:

« 草牡丹 | トップページ | 花オクラ »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ