« だだちゃ豆 | トップページ | 湯殿山 »

最上川ビューポイントと月山湖噴水

今年は出羽三山丑歳御縁年で、三山の奥の院の湯殿山が丑歳に開山されたことから、湯殿山の御縁年をもって三山の御縁年とされているそうです。

12年に1度の丑歳に参詣すれば、12回お参りしたのと同じとされるご利益があるとのことで、湯殿山に行くことに。

酒田・夢の倶楽では、辻村寿三郎人形展を開催しているとのことで、酒田まで廻ってみることにしました。

まずは途中、大江町で楯山公園に寄ってみました。

ここからの最上川の眺めが素晴らしいとのことで、最上川ビューポイントのひとつに選ばれたところです。

P9020002

最上川の流れと朝日連峰や奥羽山脈の遠望が楽しめ、季節によっての変化も楽しめそうです。

でも、別名に日本一公園となっているのが、よくわかりません。

湯殿山には月山道から入っていく道がありますが、その前に月山湖の噴水を見ました。

月山湖の噴水は月山道(国道112号)に合わせて、高さ112mの噴水を定時に上げています。

ちょうど午前11時前でしたので、休憩ついでに寄って見ることができました。

P9020005

ここまでは曇りがちの天気でしたが、月山第1トンネルを抜けると青空が広がっていました。

|

« だだちゃ豆 | トップページ | 湯殿山 »

山形の話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最上川ビューポイントと月山湖噴水:

« だだちゃ豆 | トップページ | 湯殿山 »