« 最上川ビューポイントと月山湖噴水 | トップページ | 酒田・夢の倶楽と羽黒山 »

湯殿山

月山第1トンネルを抜けると、青空が。

湯殿山に車で、大鳥居まで。

P9020018

鳥居から湯殿山神社本宮までは、参拝バスが出ていますが、折角なので歩くことに。

歩いてまもなく、下ってきた人に「戻ってバスで行った方がいいですよ」と言われたが、頑張って歩くこと30分、ようやく本宮入口に到着。

ここからは神域とのことで撮影禁止。

本宮前で靴を脱いで裸足になり、お祓いを受けてからでないと参拝できません。

ご神体は湧き出るお湯とその湯花に被われた赤い巨岩。

五穀豊穣・家内安全の守り神として祀られていますが、まさに俗界とは切り離された神域。

今は簡単に参拝できるが、修験の古に想いをはせると、羽黒山・月山で修行した修験者が大日如来の境地に入る「語るなかれ」「聞くなかれ」と戒められた清浄神秘の世界を実感。

帰りも歩いて鳥居まで。

行きも帰りも青空と心地よい風に包まれ、頭上にブナの巨木を眺め、

P9020017

道端にオタカラコウなどの高山植物を見ながら、

P9020012

12年分のご利益を早くも感じていました。

|

« 最上川ビューポイントと月山湖噴水 | トップページ | 酒田・夢の倶楽と羽黒山 »

山形の話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯殿山:

« 最上川ビューポイントと月山湖噴水 | トップページ | 酒田・夢の倶楽と羽黒山 »