« 台風18号 | トップページ | マコモタケ »

2009年10月14日 (水)

食用菊「もってのほか」

「もってのほか」が出回る時期になりました。

白畑さんの野菜にも、早生もってが入ってきました。

「もってのほか」とは、おもしろい名前です。

正式には「延命菊」と言う品種だそうですが、「菊の御紋を食べるのはもってのほか」とか「もってのほかおいしい」とか、あたりが名前の由来らしい。

食用菊と言うと黄色を想像すると思いますが、「もってのほか」は淡い紫色の菊です。

色もさることながら、しゃきしゃきの食感と、苦味の中のほのかな甘みのバランスがたまりません。

茹でる際にお湯に酢を入れるので、色がちょっと赤みを帯びて鮮やかになるのがまたいい感じ。

お客様には、サンマの燻製サラダの彩りに、添えてお出ししています。

Pa120012

我が家ではお浸しで戴くのがお気に入りです。

« 台風18号 | トップページ | マコモタケ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/46483869

この記事へのトラックバック一覧です: 食用菊「もってのほか」:

« 台風18号 | トップページ | マコモタケ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ