« オリーブのホカッチャ | トップページ | なんだか寒いです »

ふきのとうの初物

寒くなったり、暖かくなったり、春先の天気は気まぐれです。

それでも、雪解けは進んでいて、だいぶ地面が見えるようになってきました。

この頃に気になるのが、ふきのとう。

雪がなくなると、すぐに顔を出します。

ふきのとうは、「蕗の薹」と書きます。

春を待っていたかのように、あっと言う間に薹が立ち、花が咲きます。

やっと顔を出したばかりが、採り頃、食べ頃です。

散歩で、ふきのとうを見つけました。

早速、少し採らせてもらいました。

P3230004_2

産直などには、かなり前から出回っていましたが、やはり初物は自分で採ったもので食べたいもの。

早速、天ぷらで美味しく戴きました。

|

« オリーブのホカッチャ | トップページ | なんだか寒いです »

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふきのとうの初物:

« オリーブのホカッチャ | トップページ | なんだか寒いです »