« 美味しい夏野菜 | トップページ | 山百合が満開 »

珍しい夏野菜

白畑さんは、珍しい野菜も作ったりします。

珍しいと言うのは、ちょっと違いますかね。

新品種を試してみると言うほうが、正しいかも。

ですから、世間にはあまり出回っていない野菜です。

今回は、3種。

モーウィ、桃太郎ゴールド、赤オクラ。

P7220005

モーウィは、沖縄のキュウリ。

果皮が赤茶色になるらしいのですが、早採りだったので黄色でした。普通のきゅうりより青臭くなく、種の部分の食感がとてもいい感じ。

桃太郎ゴールドは、今一番出回っている桃太郎トマトの新品種で、黄色いトマト。

切ってみると、まるで柿のようですが、甘みが少ない分、まさしく本来のトマトの味が楽しめます。

赤オクラは、果皮が赤紫色のオクラ。

赤い正体のアントシアニンは、茹でると抜けて緑色になってしまいます。

ですから、この赤い特徴を活かすには、生で食べるのがいいようです。

どれも馴染みが無いようですが、ネットで調べると結構前に紹介されています。

そのうち、普通の品種になるものも出てくるかも。

今日は、生のままバーニャカウダーで、美味しく戴きました。

|

« 美味しい夏野菜 | トップページ | 山百合が満開 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍しい夏野菜:

« 美味しい夏野菜 | トップページ | 山百合が満開 »