« 仙人草 | トップページ | 蕎麦の花 »

2010年9月 2日 (木)

枝豆

白畑さんが、枝豆をそろそろ終わらせたいということで、枝ごともらってきました。

我が家では、枝豆は鞘から出して、料理の彩りなどに使っています。

ですから、鞘を枝からとり、茹でて、豆を鞘から出し、保存しておきます。

書くと簡単ですが、この1連の作業をさっさと終わらせないと、面倒臭くなってしまいます。

早速、二人で作業開始。

P9020001

シートいっぱいの枝豆も、鞘をとると大きなざる1杯の量に。

これでも、茹でるには結構大変です。

更に、豆を取り出すのも大仕事。

終わる頃には、指先が痛くなりました。

ちょっと残念だったのが、少し熟れ過ぎていたこと。

作物が待ってくれることはないのは仕方無いことですが、若干空しさが。

袋に入った枝豆が高いのは、それだけ手が掛かっていると言うことです。

« 仙人草 | トップページ | 蕎麦の花 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/49323843

この記事へのトラックバック一覧です: 枝豆:

« 仙人草 | トップページ | 蕎麦の花 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ