リンク

最近のトラックバック

ホームページ

« 今だけの山菜の季節 | トップページ | オープンガーデン »

2011年5月26日 (木)

桜の塩漬け

この辺りでは八重桜も盛りを過ぎ、若葉の季節です。

山桜の多い蔵王ですが、八重桜も以外に多いのです。

桜の時期には桜の塩漬けを買ってきて、ご飯に刻んで混ぜて、桜ご飯を楽しんだりしていますが、今年は桜を塩漬けにしてみようということに。

塩漬けの桜はどれも八重桜を使っているので、先日7~8分咲きの八重桜を少し頂いてきました。

桜の量の4分の1の塩をして重石を乗せて1晩、次に酢をまぶして軽目の重石で3日。

更に陰干し3日。

P5250008

酢で桜の色が鮮やかに。

後は塩漬けして保存。

来年は自家製の桜ご飯で、花見が楽しめそうです。

« 今だけの山菜の季節 | トップページ | オープンガーデン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/51774232

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の塩漬け:

« 今だけの山菜の季節 | トップページ | オープンガーデン »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ