« 長峰林道 | トップページ | 今だけの山菜の季節 »

アミガサタケ

今は山菜の季節ですので、時間を見つけては採りに行ったりします。

散歩の時も、つい気になることがあります。

先日もかみさんが散歩ついでに山菜を探していたら、キノコを見つけました。

P5170004

アミガサタケです。

フランスではモリーユと呼ばれる、高級食材です。

調べてみると、春から初夏にかけて、広葉樹林内や庭、道端に結構出るそうで、もっと早くに知っていればと、ちょっと勿体ない気も。

生だともろい肉質が、茹でると弾力が出てしこしこした食感になります。

P5170006

ある本には、鶏モツのような歯触りとありましたが、確かにそんな食感です。

今回はバター炒めにしてみましたが、とても美味しくて、フランス人に好まれるのがわかる気がします。

スープにすると特別な旨味が出ると書いてある本もありましたので、また採れたらぜひ試してみたいものです。

|

« 長峰林道 | トップページ | 今だけの山菜の季節 »

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アミガサタケ:

« 長峰林道 | トップページ | 今だけの山菜の季節 »