« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

トマトソース

夏場の野菜はどうしても、たくさん採れるものが出ます。

白畑さんの野菜も、今はトマトとキュウリがいっぱい採れます。

先週は4,5kgのキュウリを佃煮にしました。

今週はトマトが多く、連日の雨で実割れしているのも目立ったので、トマトソースを作りストックすることに。

P7290002

玉葱をみじん切りにして炒めている間に、トマトを湯むきしてからぶつ切りにして、外輪鍋に投入。

P7290003

ベースのトマトソースなので、塩だけで味を整えて、煮詰めていきます。

山菜にしろ野菜にしろ、無駄なく使うには、どうしても手間と時間を掛けないとできません。

その分、こういったストックにしておくと、とても重宝です。

お昼はこのトマトソースを使って、パスタに。

P7290004

胡椒をふり、枝豆とカッテージチーズをトッピングして、戴きました。

トマトと玉葱だけの旨味で、美味しいソースができました。

2011年7月27日 (水)

シェリービネガー

山形の知り合いから、スペインのシェリービネガーを頂きました。

スペインに娘さんが住んでいるので、そのお土産ですから、全部スペイン語。

ラベルに書いてある、「VINAGRE DE JEREZ 」の意味をネットの辞書で調べようとしたのですが、そのまま入力しても何故か出て来ない。

あちこち調べて、「JEREZ」がやっとシェリーのことだとわかりました。

「JEREZ」はヘレスと読み、英語風に訛り変化したものがシェリー(SHERRY)となったらしい。

昨日、テレビでデミグラスで作ったミートソースを紹介していて、美味しそうだったので、かみさんがお昼にこのシェリービネガーを少し入れて、スパゲティー・ミートソースを作ってくれました。

ミートソースと言えばボロネーゼのことで、普通はトマト。

でも、そのデミグラスのミートソースが、とても美味しいそうに見えたのです。

P7270007

玉葱、米ナス、トマト、パプリカがなかったので万願寺唐辛子、牛肉の替わりに豚肉、デミグラス、そしてワインの替わりにビネガーを少し。

酸味が効いていて、夏にはぴったりの味です。

2011年7月26日 (火)

蔵王のアジサイ

我が家の庭もそうですが、ペンション村や蔵王温泉は今、アジサイがきれいに咲いている時期です。

バラの時期がきれいと言われますが、今の時期もアジサイの他に百合やクレマチスなど、きれいに咲いています。

アジサイで今目を引くのが、アナベル。

P7190016

丸い白い花が目立って、存在感があります。

でも、やはり青いアジサイもきれいです。

蔵王温泉に行く道路沿いや、酢川神社のアジサイの青も見て下さい。

P7210005 

2011年7月25日 (月)

野菜畑

今の時期は、白畑さんの野菜を使っています。

大体6~10月の間、その時採れる野菜を、かみさんがいろいろ調理法を考えながら使っています。

時間があるときは収穫を手伝うこともあります。

もっとも、かみさんに言わせれば、収穫だけなら楽しいばかりで申し訳ない気もするとか。

ところで、野菜を畑で見たことはありますか?

最近は、自家農園やプランター栽培もはやっているようですが。

ズッキーニはキュウリのように、ぶら下がってはいません。

P7210013

大きな株の根元に、こんな風にできます。

オクラの花はハイビスカスのようで、きれいです。

P7210020

花の隣りに見えるのが実で、上向きにできるのです。

その他にもこんな風にできるんだという野菜が結構あります。

機会があったら、一度野菜畑を眺めてみるのも面白いものです。

2011年7月19日 (火)

まるでドラゴン

なでしこW杯優勝は、久々に諦めない気持ちと勇気を与えてくれた気がします。

今日は台風の影響からか、気温も下がり、過ごしやすくなりました。

P7190016_2

アジサイや百合がきれいに咲いていますが、百合の根元に虫が入って、何本も折れてしまいました。

庭に虫はつきもので、仕方ないのですが、花芽を食べられたり茎を折られたりは、やはり悲しいものです。

先日、野バラに何の幼虫かわかりませんが、おもしろい虫がいました。

P7130028

おしりの方を持ち上げて威嚇しているのでしょうが、この体勢でじっとしていました。

まるでドラゴンのようです。

毛虫は嫌ですが、これはなんか許せるような気がします。

2011年7月11日 (月)

あじさい祭り

オープンガーデンが終わったので、出塩文殊のあじさいを見に行ってきました。

あじさい祭り期間中で天気も良かったので、訪れている人も結構いました。

ここ数年足を運んでいますが、今年も少し花数が少ない気がしました。

ただ、今年は花の色が濃いようです。

P7110005_2

あじさい祭りも色々イベントを組んでいるようですが、毎年きれいに花を咲かせるだけでも、大変な手間を掛けているのでしょう。

今年はどうだろうと楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

我が家の庭ももっと手を掛けなければと思いながら石段を上っていたら、汗がにじんできました。

2011年7月10日 (日)

ホタルブクロ

梅雨明けもしていないのに、この暑さはなんでしょう?

ここに居ると暑いとは言っても、下界と比べるとたいしたことではないのですが、普段から涼しい思いをしていると、昼間の一時が暑く感じてしまうのは、贅沢でしょうか。

我が家の愛犬も散歩に行きたがるくせに、ちょっと暑いと引き返そうとします。

今の時期はちょっと遅めにして、鴫の谷地の横倉の滝で涼むのがいいようです。

P7080001

大森もあまり日陰がないので、夕方がいいようです。

大森は今、ホタルブクロがいっぱい咲いています。

P7100013

ホタルブクロは地味な花ですが、結構目立つ花でもあります。

それが今、法面にいっぱい咲いています。

地味な花といえば、イチヤクソウも咲いています。

P7100014

こちらは地味と言うよりは、目立たない所に咲いていることが多いので、見過ごしてしまいそうです。

2011年7月 7日 (木)

コーヒーゼリー

暑くなると、冷たいものが欲しくなります。

我が家では、水出しコーヒーでアイスコーヒーを入れます。

それと、そのコーヒーを使って、コーヒーゼリーを作ります。

水出ししたコーヒーは渋みが少ないので、ゼリーにしても口当たりがいいようです。

凝固剤はアガーを使っています。

アガーはカラギーナンと呼ばれる海藻の抽出物が原料で、透明度が高く無味無臭で柔らかくて、軽い弾力を持っています。

それに、常温で固まり、扱いやすいのが良い点です。

固めたコーヒーゼリーの上に、生クリームで溶かしたキャラメルを乗せて、冷やします。

ホイップクリームを少し絞って、完成。

P7040009

好評なのですが、作るタイミングが難しいので、あまりお目にかかれないデザートのひとつです。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ