« きれいな夕焼け | トップページ | ヤマガラ »

マコモタケ

以前にも紹介したことがありますが、マコモタケが出回る時期になりました。

マコモタケは、イネ科のマコモの若い茎が肥大化した部分で、シャキシャキした食感にほのかな甘みのある作物です。

マコモタケは油との相性がいいので、中華料理にはよく使われているようですが、生でも食べられるので、サラダや浅漬け、酢味噌和えに、さらには天ぷらや炊き込みご飯にと、食べ方は幅広いようです。

今回、かみさんは、柿とトマトとクラゲを使って和え物にしてみました。

Pa190003

塩コショウにオリーブオイルで和えても美味しいですし、マヨネーズを少し加えるとまろやかになります。

マコモタケは、11月の上旬くらいまで出回っているようですので、ぜひ食してみては。

|

« きれいな夕焼け | トップページ | ヤマガラ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マコモタケ:

« きれいな夕焼け | トップページ | ヤマガラ »