リンク

最近のトラックバック

ホームページ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月28日 (金)

ソウメンカボチャ

ソウメンカボチャを、ご存知でしょうか?
茹でたり蒸したカボチャの果肉の部分を引っ張り出すと、素麺のように麺状に取れるので、ソウメンカボチャ。
食べ方はそれこそ、素麺のように麺つゆに付けて食べる方法が一般的のようです。
でも、正直言って、そんなに美味しいものではないのも、事実。
最近知った食べ方は、甘酢漬け。おしゃれに言うと、スウィートピクルス。
皮を剥いて繊維に沿って銀杏切りして、湯通し。茹でてしまうと、実がバラけますのでご注意を。
あとは、甘酢に漬けるだけ。色も鮮やかで、食感もいい。ぜひ、お試しを。
我が家では、前菜のサンマの燻製サラダの付け合せにしています。

P10004501




2012年9月26日 (水)

リンドウ

久しぶりの晴天で、日差しが強くても気持ちよい陽気でした。
木漏れ日が庭に差して、より花がきれいに見えるようです。
外にいても、家の中にいても、ちょうどよい気温を感じます。
リンドウのが光に照らされて、青い花が一段と鮮やかです。

P10005261

日に日に、庭に秋の風情が増していくようです。

2012年9月23日 (日)

オープンガーデン初日

今日からオープンガーデン「彩りの庭」が始まりました。
しかし、朝からあいにくの雨。しかも、ちょっと寒いくらい。

P10004861


暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、何日か前のあの暑さはどこに行ってしまったかと、つい考えてしまいます。
そんな状況でも、見にきて下さる方がチラホラいらっしゃるのは、とてもありがたいことです。
秋明菊やアスター、ホトトギスなど、庭も、秋の風情が感じられるようになりました。
明日からは天気良さそうですので、足を運んでみて下さい。

2012年9月13日 (木)

キノコ

先日まとまった雨が降ったからなのか、キノコが目に付くようになりました。
キノコは個体差があるので、どうも判別が苦手です。
かみさんは最近は少しわかるようになったようですが、それでも判別が付きにくいものもあるようです。
今日散歩に行った鴫の谷地にも、いろいろなキノコが出ていました。

P10004341

これは色がどぎついですが、タマゴタケのようです。
味が良く、コクのある出汁がでるとのことで、昨年食べてみましたが、それほどの感激はありませんでした。

P10004371

こちらは真っ白できれいですが、ドクツルタケのようです。
1本でも死んでしまうほどの猛毒の持ち主です。

これから色々なキノコが出てきますが、もう少し判別力を身に付けて、美味しいキノコを食べたいものです。

2012年9月10日 (月)

秋の味覚

9月になっても暑い日が続きますが、さすがにここは涼しくなりました。
蝉の声も心なしか元気がなく、虫の声のほうが良く聞こえます。
サンマが岩手や宮城の魚港に次々に水揚げされる話題を聞くと、少しは復興してきたのかなと思います。
店頭にも手軽な値段で出回るようになったので、早速サンマの燻製を作りました。

P10003901

ついでと言うわけではありませんが、刺身でも戴きました。
我が家でも秋の味覚の代表格として、このサンマの燻製を使った前菜がしばらく出るようになります。

2012年9月 7日 (金)

鴫の谷地沼も渇水?

最近雨が降る日がありますが、県内ではダムの渇水が問題になっているくらい夏の雨量が少なかったようです。
農作物にも影響が出ているようで、さくらんぼなどは来年の実の付き方に影響があるのではと懸念されているようです。
鴫の谷地沼も水位が低下していて、ここもかと思っていたら、泥を取り除くための措置だそうで、勘違いでした。
それでも、こんなに水が少ないのは初めて見ました。
今まで水があったところに蓼が一面に生えています。

P10003391

蓼が群生のようにびっしり生えていうのは、それはそれできれいなものです。
でもやっぱり、蔵王の山を映す水面を湛える鴫の谷地沼のほうがいいですね。

2012年9月 2日 (日)

ぶどうの季節

いつまでも暑いと思っていても、少しづつ季節は変わっていくもので、風が時々ひんやり感じることがあります。
今日は馬見ヶ崎川原では、「日本一の芋煮会フェスティバル」も行われて、秋の風物詩のひとつが始まりました。
長野の友人からぶどうが届き、そういえば店先の果物もぶどうや梨などが目立つようになってきました。
長野から届いたぶどうは、「ナガノパープル」という品種です。

P10002761

ナガノパープルは、長野だけでしか栽培できないよう登録された品種とのことですが、皮ごと食べられるとても甘いぶどうでした。
山形もぶどうが美味しいところですが、それぞれ知恵を絞って新しいものを開発しているのだなと、感心しながら戴いてしまいました。

 

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ