« 梅が開花しました | トップページ | しめ鯖とグレープフルーツのサラダ »

2013年4月 7日 (日)

新玉葱でランチ

春は、新玉葱が美味しい季節です。
玉葱は年中使いますが、生で食べると美味しいのは、やはり新玉葱です。
刻んだ新玉葱を少し水で洗った、辛味が残るくらいの感じが好きです。
鰹節を掛けて醤油やポン酢でちょっと味付けて食べるのは、シンプルですが新玉葱の一番美味しい食べ方だと思います。
そう言えば学生の時、仲間とスナックで飲んでいた時に食べていたつまみは、いつもオニオンスライスとレーズンバターだった気がします。
今日はお昼に、新玉葱に刻んだ水菜、軽く湯通ししたレンコン、ツナを和えて、温麺に載せてランチしました。

P10201571

煎りゴマをひねってさっと掛けると、風味が増します。

« 梅が開花しました | トップページ | しめ鯖とグレープフルーツのサラダ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/57124787

この記事へのトラックバック一覧です: 新玉葱でランチ:

« 梅が開花しました | トップページ | しめ鯖とグレープフルーツのサラダ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ