リンク

最近のトラックバック

ホームページ

« 自家製ゆかり | トップページ | アサギマダラ »

2013年9月27日 (金)

マスタケ

キノコが採れる季節になりました。
我が家ではあまりキノコは詳しくないので、よほどわかり易いもの以外は、採ることはありませんが、大好きな人にとってはいつ出るか気が気でないようです。
昨日、鴫の谷地に散歩に行ったら、ご近所の人に会いました。
いいものを見つけたからと言うので、付いて行くと、山桜の木の根元にオレンジ色のキノコが出ていました。

P10306581

マスタケというキノコで、立派な舞茸くらいの大きさがあります。
本来は針葉樹の立ち枯れや倒木に出るらしいのですが、このマスタケは枯れかかった山桜に出ていました。
もっとも、近くに松があるので出たのかも知れません。
肉の色合いや口当たりが鱒に似ていることから、マスタケと名づけられたそうですが、初めて見ました。
炒めものやてんぷらに向いているとのことで、分けて頂いたものを早速油炒めにしてみたら、とても美味しい。
大きくなった分、肉が硬めでしたが、柔らかいと確かに鱒のようだと思います。
塩漬け保存もできるそうなので、少し塩と味噌に漬けてみました。

« 自家製ゆかり | トップページ | アサギマダラ »

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/58275840

この記事へのトラックバック一覧です: マスタケ:

« 自家製ゆかり | トップページ | アサギマダラ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ