« トトロの折り紙 | トップページ | 鹿肉のたたき »

2013年10月21日 (月)

なんでもありの賄いカレー

お客様にお出しした料理は、大抵少しずつ残るものです。
私たちのおかずにもなりますが、それでも残ることもあります。
今の時期はスープの代わりに、いも煮をお出ししていますので、やはり残ります。
最近のいも会の〆は、いも煮カレーうどんですかね。
我が家でもカレーうどんにすることも多いですが、たまには目先を変えることも。
残ったいも煮に、これまた残った万願寺唐辛子と黒豆を入れて、カレーにしてみました。

P10309281

福神漬けの代わりに、自家製茗荷のしば漬けを添えて。
なんでもありの賄いカレーですが、結構味のバランスが良くて美味しく戴けました。


以前、お客様から「舞鶴海軍さんのカレー」をお土産に頂いたことがあります。
このご当地カレーには、刻んだ万願寺唐辛子が入っていて、とても美味しかったのを覚えています。
食材も組み合わせ次第ということでしょうか。

« トトロの折り紙 | トップページ | 鹿肉のたたき »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/58427661

この記事へのトラックバック一覧です: なんでもありの賄いカレー:

« トトロの折り紙 | トップページ | 鹿肉のたたき »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ