« あじさいの季節 | トップページ | 豆スイカのようなキュウリ »

2014年7月13日 (日)

クレマチスの果球

クレマチスの花が終わってしばらくすると、果球というものができます。

P10606501

これはモンタナの果球です。
この果球から種子が取れるのですが、このままほっておくとふわふわの綿のように変わっていきます。
クレマチスの種類によっては、果球をそのままにしておいてもきれいです。

モンタナは、そのままにしておくとあまりきれいではありません。
そこで、できるだけ切り落とすのですが、今回はフレッダの果球をまとめて飾ってみました。

P10606491

これは籠に入れてヘアースプレーで固めてあります。
そうすることで、果球が綿毛のようにならずにいます。
ガラスの器に入れた果球は綿毛を楽しむようにしました。

« あじさいの季節 | トップページ | 豆スイカのようなキュウリ »

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/59978106

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチスの果球:

« あじさいの季節 | トップページ | 豆スイカのようなキュウリ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ