リンク

最近のトラックバック

ホームページ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月30日 (月)

ヤマニンジン

越冬保存していた大根が残っていると言うので、白畑さんの畑にもらいにいきました。
我が家周辺と違い、もうすっかり春の様子で、アズマイチゲが咲いていました。

P10905561

あちこちの畑ではもう、農作業が始まっています。
白畑さんの畑の脇に、ヤマニンジンの芽が出ていたので、少し採ってきました。

P10905651

初夏に白い小花をつけるシャクの若芽で、葉の形がニンジンに似ているので、ヤマニンジン。
茹でて水に晒し、おひたしや胡麻あえ、酢味噌あえなどにします。
天ぷらや卵とじにしても美味です。

顔を出したばかりのアサツキも採ってきたので、夕食で春を味わいたいと思います。

2015年3月29日 (日)

タイカレー風

最初は苦手だったものが、いつのまにか大好きになるものもあります。
タイ料理もそうで、辛くて酸っぱいのが苦手だったのですが、今では大好きな料理です。
タイカレーは最近は、本場のカレーペーストが手軽に手に入るので、結構本格的な味を楽しめます。

久し振りにタイカレーを食べたくなったのですが、タイカレーペーストのストックがなかったので、それらしく作ることに。
常備しているカレー粉に、レモングラスの粉末とココナッツミルクを使い、こぶみかんの葉はないので代わりに酢を。更にナンプラーを入れると、なんとなくタイカレーらしくなりました。

P10905421

2015年3月20日 (金)

上山温泉街歩き

帰りにでもちょっと足を延ばして、上山温泉を街歩きしてみるのもいいです。
城下町や宿場町として栄えた温泉街には、当時の面影を残す蔵や屋敷も残っていて、歩きながら探してみるのも楽しいかも。

再建された上山城には、広い駐車場があるので便利。

P10905341


最初に、天守閣から眼下に広がる街や遠くに広がる蔵王連峰を眺めて、お殿様気分を味わってみては。
お城から出て、まず武家屋敷通りを歩いてみる。

P10905241

P10905261

茅葺の屋根など、現存する屋敷が往時を偲ばせてくれます。
そのまま湯町界隈を歩いてみると、昔からの旅館さんやお店など、城下町風情の残る建物が点在しています。

上山城に戻って、足湯に入りながら町並みを眺めると、ほっこり気分に。

P10905291

たまには、のんびり歩いてみるのもいいものです。

2015年3月18日 (水)

春の気配

ここ数日暖かい日が続いていて、このまま春になるのではないかと思う程です。
雪解けの水が流れる音が、あちこちで聞こえます。
とは言っても、例年にない雪の量はそう簡単には消えないようです。

陽気が良かったので、ペンション村の周りを1時間程散歩しました。
道路脇にはまだ雪がいっぱい残っていますが、なんとなく春の気配を感じます。
木の芽も膨らみ、まだまだ先ではあっても、もうすぐかなとワクワクします。

ネコヤナギの花芽が出ていました。

P10905141

マンサクの花もほころんできました。

P10905181

これからもっと、いろんなもので春の気配を、感じるようになるのでしょう。

2015年3月16日 (月)

20年目のインコ

我が家のインコは今年で20才に。

P10904861

始めは鳥だからそんなに何年も生きないと思っていたのですが、今や我が家の唯一のペットに。
飼い始めは、鳥籠から出て飛び回っていましたが、マルが来てから追いかけ回してあぶないので、あまり出さなくなり、そのうち籠の生活が当たり前になっていました。

今では自ら籠から出ようとはしなくなり、出してあげると不安そうです。
ちょっと飛んでみたら、疲れたような顔をしていました。

大型のインコやオウムの中には、50年位生きるのもあるそうです。
あと何年生きるのかわかりませんが、長生きしてもらいたいです。



2015年3月15日 (日)

10年目のゴディバベア

毎年ホワイトデーに、かみさんがゴディバベアをプレゼントしてもらっています。
知り合いの女性からで、バレンタインのお返しと言うわけではないのですが、今年で10年目です。

P10904871

今年のゴディバベアは白くて背中にハートの羽根がある、可愛いベアです。

と言うことで、見事に10体並びました。

P10904891


2015年3月13日 (金)

冬に逆戻り・・?

今日も雪が降りました。
やっと晴れ間も時々見えるようになりましたが、まるで冬に逆戻りしたかのような数日でした。

P10904501

気温も低かったせいか、春の雪のようなザクザク感はなく、またしっかり積もって銀世界です。
春は待ち遠しいですが、まだまだコンディションの良いゲレンデをぜひ楽しんで頂きたい気持ちもあります。

2015年3月10日 (火)

簡単・シンプル・美味しい!

大根と豚肉のみで、出汁は塩昆布。
大根を千切りにするのが唯一のコツ?

P10904241


土鍋に大根とスライス豚肉を交互に並べ、塩昆布を載せて水を入れて火に掛けるだけ。
ニョクマムなどの魚醤を浸けダレにして美味しく戴けます。
魚醤が苦手な方には普通にポン酢でも美味しいです。

2015年3月 8日 (日)

布の花

木綿の布を使って、布の花を作りました。
重ねた布の枚数が多いので、薔薇がイメージされて、お気に入りが出来ました。

P10904351

壁に付けても花瓶に差しても素敵ですが、コサージュにしたものもいい雰囲気になりました。

P10904481


2015年3月 6日 (金)

青菜でザーサイ風に

ご近所から頂いた青菜でザーサイ風の調味料を作ってみました。

P10904301

塩抜きした青菜の茎の部分を刻み、丸十と南蛮と胡麻油で再度漬け直して、瓶詰めしておきます。
胡麻の風味と辛味が効いているので、ご飯や豆腐に載せたり、ラーメンに入れたりして楽しめます。

今日は、刻んだ青菜と玉葱にひき肉を入れて、丸十で味付けしたドライカレーを、食べる時に少し加えてみました。

P10904281

少し加えるだけで、特に玉葱の甘みが際立ち、より美味しく戴けました。

2015年3月 5日 (木)

蕨の塩漬け

春が待ち遠しい時期になったからではないのですが、塩漬けしておいた蕨を引っ張り出してきました。
山菜はちょうど良い陽気になると、一斉に出てくるのが普通です。
標高や日当たりなどで採れる時期はずれますが、やはりいっぱい採れる時があります。
そういう時は茹でてから冷凍保存するのが多いのですが、冷凍が向かないものもあります。
蕨は冷凍保存が向かないので、余った分は塩漬けにしておきます。
余った蕨を塩で埋めるようにして、順に重ねていくだけです。
あとは塩抜きをして調理すれば、美味しく食べられます。

P10904251

塩抜きに若干時間が掛かりますが、気長に待ったほうがより美味しくなります。
さすがに色は良くありませんが、味や食感は採りたてと遜色ありません。

2015年3月 3日 (火)

胡麻坦々

胡麻の香りには、何だか元気が出る力がある気がします。
市販の胡麻ドレッシングを使って、胡麻坦々麺を作りました。

P10903651

今日はうどんを使い、キャベツやマッシュルームなどの具材に胡麻ドレッシングを絡めて出来上がり。
レンジでチンして作った温泉卵をトッピングして、好みで辛味を足して戴きます。
かなりの手抜き?ですが、結構美味しいです。

2015年3月 1日 (日)

シチューにセロリをたっぷり入れて

あっと言う間にもう3月。
年齢が高くなる程、1年を短く感じるそうですが。

まだ寒い日が続きますので、「あったかいんだから♪」と歌いたくなる程シチューが美味しいです。
クリームシチューは野菜をたくさん入れて、肉でも魚でも合います。
今日は鮭を使い、1株あったセロリもたっぷり入れました。

P10903761

玉葱、蓮根にセロリの茎。
葉は荒く刻み、食べる前に上に散らすと、香りが引き立ます。



« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ