« 山菜グラタン | トップページ | クレマチス・モンタナが咲き始めました。 »

山椒の若芽

芽だしも進み、新緑の季節になってきました。
ちょっと寒い日もあったりしますが、蝦夷春蝉が鳴き出したりと、確実に初夏に近づいているようです。

我が家には山椒の木があって、少し徒長した枝を整理した時、ちょうど若芽が出ていました。
山形では木の芽というと、アケビの新芽を言いますが、一般的には山椒の若芽を指します。

結構採れたので、佃煮にでもしようかと思ったのですが、山椒の実と同じように麻婆豆腐にしてみたところ、とても美味。
痺れるような辛味も同じ、葉の緑も鮮やかで、美味しさもアップ。

次の日に坦々麺に入れたら、これも美味しく、しまいには焼きそばにトッピングして戴きました。

P11004141


|

« 山菜グラタン | トップページ | クレマチス・モンタナが咲き始めました。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山椒の若芽:

« 山菜グラタン | トップページ | クレマチス・モンタナが咲き始めました。 »