« 今年はサンキライの当たり年? | トップページ | みそになったリンゴの食べ方 »

シダーローズの元

鴫の谷地沼の遊歩道には、桜やつつじなどに混じって、ヒマラヤスギが植えられています。

P11904371

そのヒマラヤスギに今、松笠のような実が付いています。

P11904361_2

この実、正しくは球果というのですが、この球果がシダーローズの元。

P11904411

これが、冬になると松笠のように開いて、鱗片の隙間の種は風に飛ばされ、鱗片は下に落ちます。
この時、球果の先の部分(頭頂部)が固まったまま落ちるのですが、これがシダーローズと言う訳です。

P1190446

実が落ちる時期は地域によって違うようですが、冬から春先にかけてが多いようです。
ヒマラヤスギは公園に植えられていることが多いようなので、シダーローズを探してみては。

|

« 今年はサンキライの当たり年? | トップページ | みそになったリンゴの食べ方 »

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シダーローズの元:

« 今年はサンキライの当たり年? | トップページ | みそになったリンゴの食べ方 »