リンク

最近のトラックバック

ホームページ

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

バラが咲き始めました(part3)

次々と咲き始めているバラがまだあります。

Bara11

ブルーランブラーは、日陰での色が素敵です。

Bara21_2

アルバ・セミ・プレナは、今年は花をたくさん付けました。
秋には、きれいな赤い実に。

Bara31

ニュードーンは、元気過ぎて年に何度も剪定するので、秋の花を見たことがありません。

Bara41

モーツアルトは、小花ですがしっかりした花色で、自己主張が強いです。

2017年6月27日 (火)

バラが咲き始めました(part2)

我が家の庭のバラが色々咲き始めています。

Hana221

道路脇の壁面には、チンチンがクレマチス・サマースノーと一緒に。

Hana331

玄関脇には、真っ白なアイスバーグが今年もきれいに。

Hana44_2

グルーテンドースト・ピンクはカーネーション咲きのハマナスの仲間。

Hana551_11

カーディナル・ド・リシュリューは、庭のフェンスを華やかに。

Hana661_54

窓際のラベンダードリュームは、ピンクが愛らしいです。

2017年6月23日 (金)

バラが咲き始めました

東北地方は梅雨入りしたようで、いつものタイミングですが、我が家のバラが咲き始めました。

Hana51

今は早咲きのバラですが、色々咲き始めています。

Hana61

ハマナスは、八重の白花が目を引いています。

Hana7

出窓の脇に咲いているピュアは、ピンク掛かった白がきれいです。

Hana8

玄関先の鉢のオールドローズも、きれいに咲いていますが、雨に弱いのがちょっと心配です。

しばらくは、賑やかな庭になりそうです。


2017年6月 6日 (火)

山菜料理あれこれ

山菜を料理にどう使うか、色々工夫しています。

Menu11

漬けたワラビを蒸し豚スライスに挟み、トンナートソースを掛けてみました。
ワラビにとろろ昆布を載せて、一味アクセントに。

Menu21

鮭に、コシアブラとマッシュルームをクリームソース仕立てにしてトッピング。
コシアブラの風味が引き立ちます。

もうひとつ、これはお客様には提供できる料理ではありませんが、漬けたワラビとブルーチーズを混ぜたチーズを載せたピザは美味しいです。
チーズの替わりにマヨネーズでもいけます。

2017年6月 5日 (月)

山菜の保存

暇を見つけては、山菜を採りにいっています。
あそこにあれをと、目星をつけて行っても、お目当てがないことも。
山菜採りのいいところは、なにかしら収穫できるところで、採れる量もその時次第です。

採ってきたら処理しますが、量が少ない時は冷蔵庫に数日保管したり、その日の自分たちの夕食の食材にしたり。

P1200431_2

山菜によって、茹でるだけのもあれば、味付けしておくのもあり、繊維が強いと冷凍できないものは冷蔵しながら早めに食べるなどと、色々です。

P1200456_2

ワラビが多く採れた時は、塩漬けしておくと、冬場にまた一味違った食べ方が楽しめます。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ