« オープンガーデン始まりました | トップページ | 山形セルリーを美味しく戴く »

2018年5月21日 (月)

甘夏のピールを使ってフルーツケーキを

少し前に、知り合いから那須のペニーレインのバウムクーヘンを、お土産に頂きました。

Gazo31

ホワイトチョコベースで、オレンジピールなどがトッピングされた、とても可愛いものでした。
もちろん美味しかったのですが、トッピングも魅力的でした。

オレンジピールにチョコレートをコーティングしたものは好きで、作ったこともありましたが、作り置きの甘夏のピールを活かすものはないかと、フルーツケーキを作ってみました。

Gazo11

だいぶ昔に使っていたクグロフ型を出し、レーズン、クルミと、多めの甘夏ピールを生地に入れて焼き上げました。
最近のケーキ型は、シリコンなど使いやすいものが出回っていますが、昔の型も捨てがたいです。

Gazo21_2

ピールを多めに入れた分、柑橘の風味が引き立って、なかなかいい仕上がりに。
このままでも美味しいですが、リコッタチーズなどをトッピングすると、ひと際美味しくなりそうです。

以前、ピール作りをブログに書いたことがあり、結構手間のかかるものなのですが、また作りたい程捨てがたいものです。

« オープンガーデン始まりました | トップページ | 山形セルリーを美味しく戴く »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/66744134

この記事へのトラックバック一覧です: 甘夏のピールを使ってフルーツケーキを:

« オープンガーデン始まりました | トップページ | 山形セルリーを美味しく戴く »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ