« 東沢バラ公園「バラまつり2018」 | トップページ | 白雲木の花が咲きました »

大石田の「きよそば」と「あわゆき」

一昨日、村山市の東沢バラ公園に行った後に、大石田まで足を延ばしました。

ひとつは、お昼に「きよそば」の板蕎麦を食べるため。

Gazo7_2

板蕎麦では、我家の一番のお気に入りの店です。
ちょっと遠いのですが、近くに行ったら寄りたい店です。
普通盛800円と、値段も手頃です。
他にも、温かい肉そばや、冷たい鳥そばなどもあります。
我家ではいつも、大好きな板そばですが。

Gazo6

大石田は最上川舟運で栄えたところで、これは舟役所跡。
芭蕉の有名な「さみだれを集めて早し最上川」の句を詠んだのもここ大石田です。

もうひとつの目的は、ぱんどらの「最上川あわゆき」というお菓子を買うため。

Gazo5_7

「ぱんどら」は、大石田駅の目の前にあります。

Gazo41

皮むき餡、ちゃ豆のずんだ、和三盆と和栗、の3種類あります。
好みもあると思いますが、和栗おすすめです。

Gazo31

餡とメレンゲで作ったスポンジの相性がとても抜群です。

この大石田店と尾花沢店の2店舗しかないのですが、お取り寄せも出来るようですので、調べてみて下さい。

|

« 東沢バラ公園「バラまつり2018」 | トップページ | 白雲木の花が咲きました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大石田の「きよそば」と「あわゆき」:

« 東沢バラ公園「バラまつり2018」 | トップページ | 白雲木の花が咲きました »