« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月30日 (火)

原風景のような景色

秋も深まり、高い山では雪の便りが届く時期になりました。
我家の窓から見える、紅葉から冬枯れへと変わっていく景色も、毎日眺めても飽きません。里も色付いてきて、街から眺める山もきれいです。

Gazo11

山形へ下りる途中で見られるこの田んぼの風景が好きで、よく車を停めては眺めています。
稲刈りも終った田んぼや赤みを増してきた柿と、紅葉の始まった里山が楽しめます。

眺めていると、なんだか懐かしいような気がするから不思議です。

2018年10月29日 (月)

唐松の黄葉

グラウンドの唐松が黄葉し始めて、蔵王の紅葉の時期も、終盤に差し掛かったようです。

Gazo11

鴫の谷地沼から眺める唐松の黄葉もきれいですが、このグラウンドの景色も好きです。

Gazo2

蔵王の山もほとんど葉を落とし、麓の紅葉の名残とのコントラストが、晩秋の趣です。

2018年10月28日 (日)

ペンション村の紅葉も見納め?

いつになく遅いペンション村の紅葉も、ひと際きれいに楽しめた今日です。

Gazo11

いつもは色付きがずれるのが、今年は皆一度に色付いたようです。

Gazo51

昼過ぎまで時々日が差すと、一段と鮮やかに。

Gazo61

我家の窓からの眺めも、錦絵のようです。

Gazo31


Gazo41

鴫の谷地沼もきれいな紅葉が楽しめ、日曜日と言うこともあり、多くの人で賑わっていました。

明日からしばらく雨模様の予報で、このすばらしい紅葉も、今日で見納めになってしまうのでしょうか?

2018年10月24日 (水)

山居倉庫と本間美術館

羽黒山に行く前に、酒田の山居倉庫へ。

Gazo71_6

ブラタモリで紹介されたからと言う訳ではないでしょうが、結構混んでいました。

Gazo11

これがブラタモリで見た、最上川の船着場と確認。

Gazo31

ケヤキ並木は、やっぱり見応えがあります。
いっぱい積もった落ち葉を踏む感触も、味わいました。

山居倉庫から近い海鮮市場の食堂で、お昼を戴くことに。
ちょうど昼時でしたので混んでいましたが、少し並んで待ったくらいで、美味しい海の幸を堪能しました。

Gazo61

お昼を食べた後は、本間美術館へ。
目的は本間氏別邸庭園「鶴舞園」と京風木造建築の「清遠閣」

Gazo51

見事に手入れされた池泉回遊式庭園を眺め、京風の優雅な造りと大正ロマンを感じる調度品をじっくり楽しんできました。

2018年10月23日 (火)

羽黒山五重塔の中を見る

羽黒山五重塔が、特別拝観で内部が見られると言う事で、見に行ってきました。

Gazo61

久し振りの羽黒山でしたが、荘厳さがすごい。

Gazo51

国宝になっている五重塔は明治以降公開の記録がないそうで、少なくとも150年ぶりの公開ということで、自分達にとっては二度とない?機会。

行ってみると、結構並んでいました。
やっぱり混んでいると思いましたが、前日の日曜日は1時間待ちだったそうで、「今日は大したことはない」と係りの人。
どうやら団体さんがいたので、少し列が長かったようです。

1階部分は待つこともなく、内部をぐるっと回って見学。
一旦外に出て並び、足場を組んだ外側から仮設の階段を登って、2階部分から内部を見るというものですが、想像していたものとは違いました。

Gazo71

5人ずつ上がって見るのですが、脇から腹ばいになって覗き込むというもの。
確かに考えてみれば、中に歩き回るような構造がない訳で、それでも、八角形の太い心柱や、それを葡萄の蔓を巻いて支えている様子などが目の前で見られるという感動を味わってきました。

Gazo41

Gazo31_6

待っている間にも、杮葺きの屋根や庇の組木の様子が、間近で見られという幸運も。

11月4日まで公開していますので、興味のある方は是非。

Gazo11

帰りに見た、夕日を受けた随神門も、感慨深かったです。

2018年10月21日 (日)

鴫の谷地沼の紅葉

秋晴れの今日、午後に鴫の谷地沼に行ってみました。

Gazo51

Gazo31

風もなく、水面に青空と紅葉がきれいに映っていました。

Gazo11

日曜日とあって、散策する人や写真を撮る人など、多くの人がいました。

Gazo41

ユリノキの葉に日が当たって、きれいでした。


2018年10月18日 (木)

ペンション村も色付いてきました

ペンション村の木々もようやく色付いてきました。

Gazo11_2

朝晩も冷え込むようになってきましたので、一気に紅葉が進むかも知れません。

Gazo31_3

我家の庭も、寒さに弱い鉢を屋内に入れたりして、少しずつ冬支度の準備に入りました。

2018年10月17日 (水)

紅葉前の鴫の谷地沼もきれい

昨日行った鴫の谷地沼は、紅葉にはまだ早い時期でしたが、それでもきれいな風景です。

Gazo21_16


Gazo31_4

早くに色付いた木やもう葉を落とした木などが、紅葉の見頃とはまた違う風情を出しています。

Gazo11_52

対岸から眺めたススキの風景もきれいです。

Gazo41_92

木に張り付いたナツヅタ?の紅葉もきれいでした。

2018年10月16日 (火)

紅葉は中腹辺りまで

蔵王の紅葉は、山頂付近から中腹辺りに、下りているようです。

Gazo31

鴫の谷地沼からの眺めでは、山頂付近より少し下がった辺りが色づいています。
鴫の谷地沼はこれからのようで、今週末が見頃でしょうか。
今年の紅葉はいつもより遅いようで、ペンション村もこれからです。

Gazo1

シオデの実が、黒くなっているのを見つけました。



2018年10月15日 (月)

ベーコン作りとトマトコンフィ

ベーコンを久し振りに作りました。

漬け込みから燻煙まで10日近くかかるので、まとめて作ります。
大体2kg位の豚バラ肉で作るのですが、冬前の作りやすい気温ということもあり、4kgに。

Gazo21

なかなかのいい仕上がりになりましたが、スライスが一仕事。
毎回、電動スライサーが欲しいと思うほどの作業で、ベーコンをスライスしていきます。

Gazo11

適量をラップで包み、冷凍保存に。
スープや盛り合わせなどの材料に使いますが、しばらくは持つでしょう。

今日は、ご近所さんから畑を片付けて出たトマトも頂きました。
こちらは、トマトコンフィに。

ニンニクとアンチョビを入れて加熱しておいたオリーブオイルで、湯むきしてざく切りしたトマトを炒めて煮詰めていきます。

Gazo31

魚の軽い煮込みや、ソースにもなります。
瓶詰めしておくと便利です。

きれいなトマトは、湯むきして4分の1カットにしてジップロックで冷凍保存しておくと、ポトフやスープにするときに便利です。

2018年10月14日 (日)

青菜のぺペロンチーニ

産直に青菜(せいさいと読みます)が出ていました。

Gazo3

青菜は山形の漬物・青菜漬けに使う野菜ですが、今の時期に出ているのは間引きしたもので、おみ漬けに使ったりするようです。

我家ではこの青菜を買って、ぺペロンチーニを作ることが多いです。
量が少ない時は生で、多い時は一度湯掻いて、作ります。

Gazo21

作り置きしておいて、そのまま食べたりパスタにしたりと重宝します。
ちなみに、隣は金谷ゴボウで作った塩キンピラゴボウです。

Gazo11_4

今日のお昼は、この2品と万願寺唐辛子などと一緒に、蕎麦を戴きました。

2018年10月11日 (木)

山栗のカレー

今日の昼食は、山栗カレー。

Gazo1

ペンション村周辺には沢山の山栗の木があり、9月下旬頃にはイガが落ちてきます。
道路脇にも結構落ちていて、車を停めて栗拾いをしている人をよく見かけますが、その気持ちよくわかります。

山栗は小さいので、鬼皮や渋皮を剥くのは手間が掛かります。
いつも後が大変と思いながらも、味がいいのと秋の味覚という魅力に勝てず、やっぱり拾ってしまいます。

今年も処理して煮て、付け合せに使いましたが残ったので、栗カレーとなりました。

ちなみに、隣の器に入っているのは「ナツメ」の実です。
産直で売っているのを初めて見たので、つい買ってしまいました。

2018年10月 9日 (火)

蔵王の紅葉が見頃

天気の良い今日、蔵王中央高原へ行ってみました。

Gazo51

片貝沼から目玉沼、うつぼ沼方面へ散策路を。

Gazo41

ブナ林がきれいです。

Gazo31

シャクナゲ平からの紅葉も見事。
五郎岳登り口から片貝沼へ戻って、ドッコ沼へ移動。

Gazo61

Gazo21

ドッコ沼は紅葉が見頃でしたので、大勢の人が。

中央高原の紅葉も、今週末にはもう少し進んでしまうかも知れませんが、蔵王温泉付近の紅葉も楽しめるようになると思います。





2018年10月 4日 (木)

サンマの燻製

サンマの燻製を作りました。

9月の北海道地震の影響でサンマの流通が減り、高値が続いていましたが、やっと手頃な生サンマが出ていました。
やはり秋の味覚のひとつですので、燻製を作っておきたいと思い、購入。
一晩ソミュールに漬けてから流水で塩抜きし、風乾します。

Gazo22_2

1晩乾かしてから、香りが強めの山桜のチップで燻煙を掛けます。

Gazo11

塩焼きや煮物とは一味違う、秋の味覚が楽しめます。

アカウント「pensionbeetle」でインスタグラム始めました。
ブログとは違うテイストの写真を楽しんで下さい。

2018年10月 3日 (水)

蔵王エコーラインの紅葉

蔵王の山頂付近は紅葉が見頃を迎えて、少しずつ山麓に下りてきています。

エコーラインからお釜まではどんな様子か、見に行ってみました。

Gazo11

坊平を過ぎた辺りから、きれいな紅葉が見られるようになり、ドライブしながら楽しむことが出来ます。

Gazo5

刈田駐車場からの眺めも見事です。
雲が掛かって時々日が差す天気でしたが、それでもきれいな景色が楽しめました。

駐車場から、御田の神湿原付近を散策。

Gazo31

チングルマの草紅葉がとてもきれいです。

Gazo41

ガンコウランの実は熟すと黒くなります。

Gazo21

シラタマノキの実が目立ちます。

ゆっくりと小1時間程の散策を楽しんで、駐車場に戻りました。
山頂付近はガスっていたので、お釜まで行くのは止めましたが、駐車場にはトレッキングやツーリング、カメラを構える人達も多くいました。

Gazo5_2

蔵王はこれからしばらく、紅葉が楽しめそうです。

2018年10月 2日 (火)

トリュフの季節のようで

我家の庭からトリュフが採れることは前にも載せましたが、どうやら今の時期が採れる時期のようです。

Gazo11_2

今年になってトリュフを研究している専門家が訪れ、色々話を聞かせてもらいました。
まだわからないことも多いそうですが、我家の庭がトリュフの出る条件にぴったり当てはまるらしいとのこと。

その方の話では、9~10月がトリュフが出る時期ということで、探してみると確かに採れる。
春先に見つけていたのは、冬を越したトリュフだったようです。

と言うことで、同じような条件を備えている「ペンションあっぷる」さんで、オーナーが探してみたら、見つかりました。

ちなみに、気候の関係か、今年の我家の庭にはキノコがあちこちに。

Gazo21

ヒラタケなどの食べられるものも出ているようですが、詳しくないので採っていません。



« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ