« 鴫の谷地沼の紅葉 | トップページ | 山居倉庫と本間美術館 »

羽黒山五重塔の中を見る

羽黒山五重塔が、特別拝観で内部が見られると言う事で、見に行ってきました。

Gazo61

久し振りの羽黒山でしたが、荘厳さがすごい。

Gazo51

国宝になっている五重塔は明治以降公開の記録がないそうで、少なくとも150年ぶりの公開ということで、自分達にとっては二度とない?機会。

行ってみると、結構並んでいました。
やっぱり混んでいると思いましたが、前日の日曜日は1時間待ちだったそうで、「今日は大したことはない」と係りの人。
どうやら団体さんがいたので、少し列が長かったようです。

1階部分は待つこともなく、内部をぐるっと回って見学。
一旦外に出て並び、足場を組んだ外側から仮設の階段を登って、2階部分から内部を見るというものですが、想像していたものとは違いました。

Gazo71

5人ずつ上がって見るのですが、脇から腹ばいになって覗き込むというもの。
確かに考えてみれば、中に歩き回るような構造がない訳で、それでも、八角形の太い心柱や、それを葡萄の蔓を巻いて支えている様子などが目の前で見られるという感動を味わってきました。

Gazo41

Gazo31_6

待っている間にも、杮葺きの屋根や庇の組木の様子が、間近で見られという幸運も。

11月4日まで公開していますので、興味のある方は是非。

Gazo11

帰りに見た、夕日を受けた随神門も、感慨深かったです。

|

« 鴫の谷地沼の紅葉 | トップページ | 山居倉庫と本間美術館 »

山形の話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽黒山五重塔の中を見る:

« 鴫の谷地沼の紅葉 | トップページ | 山居倉庫と本間美術館 »