« 消防訓練 | トップページ | ラフランスジャム »

鴫の谷地沼で見つけた実

12月になっても鴫の谷地沼に行けるのは、かなり珍しいことですが、今年は今日が最後かも知れません。

冬木立の中で見つけた、色々な実です。

Gazo11

蔓リンドウは、ここではよく見つけます。

Gazo2_2

黒ウメモドキは、黒い実が付いて初めて気が付きます。
もともと木が少ないのか、見つけたのはこの1本です。

Gazo3

ノイバラはあちこちにありますが、実が付くのは年によってだいぶ違います。
手前に見えるのは、レンゲツツジの花芽で、もう来る春を待っています。

Gazo4_2

実ではありませんが、柳にできた虫こぶです。
「柳のバラ」とも呼ばれ、シダーローズのようです。

鴫の谷地沼の散策も、来春までお休みです。

|

« 消防訓練 | トップページ | ラフランスジャム »

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鴫の谷地沼で見つけた実:

« 消防訓練 | トップページ | ラフランスジャム »