« きれいな虹が | トップページ | 消防訓練 »

2018年12月 3日 (月)

もうひとつの山寺「垂水霊域」

昨日、お天気が良かったので、山寺へ行ってきました。

Gazo41


山寺には何度も来ていますが、山形に来て30年以上も経って初めて知った、山寺の「峯の浦霊域」。
山伏修行の遺跡群で、ぐるっと巡ると時間が掛かりそうなので、一番気になる「垂水霊境」に行ってみることに。

仙山線の線路を越えて(本当に踏み切りのない線路です)、最上三十三観音第二札所の千手観音から垂水参道を上っていくのですが、参道と言うよりは山道を400m程登って行くと、現れるのが「垂水霊境」

Gazo51

Gazo61

巨大な岸壁一面の蜂の巣状の穴。

Gazo21_4


大正時代頃まで山伏の居住修行の姿があったそうで、洞には古峰神社、稲荷神社が祀られています。

Gazo11

巨大な岩の割れ目の中には不動明王の姿が。

なんともスピリチャルな空間です。

今は葉も落ち、杉林にも日が差して明るい感じですが、うっそうとしている時期は、人気もないので、覚悟して行ったほうが・・・

« きれいな虹が | トップページ | 消防訓練 »

山形の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527904/67446156

この記事へのトラックバック一覧です: もうひとつの山寺「垂水霊域」:

« きれいな虹が | トップページ | 消防訓練 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ