« 木を切ったはいいけれどpart2 | トップページ | ついに除雪車が »

悲しいほどの雪

昨日の夕方の天気予報では、夜中から未明にかけて雪または雨が降ると。
少しは白くなるかも知れないが、すぐに消えるような雪だろうと思っていました。

朝起きてみると、真っ白。
10cm以上の積雪。

Gazo41_1

しかも、まだ猛烈に降っている。

Gazo21_6

昨日、もういいだろうと、雪掻きの道具やら、車の雪ブラシやら、果ては冬の長靴まで、きれいにして片付けたばかり。
なんとも悲しいばかりの雪です。
ここ何日か一生懸命崩していた庭の雪の上に、また雪の山が。

午後には日も差し、街ではもうすぐ桜も開花しそうな陽気になりましたが、なんだかまた春が遠のいたような気分です。

 

 

|

« 木を切ったはいいけれどpart2 | トップページ | ついに除雪車が »

季節の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木を切ったはいいけれどpart2 | トップページ | ついに除雪車が »