グルメ・クッキング

2018年7月12日 (木)

冷やし粕汁と冷たい大根スープ

暑い日は、冷たいものが欲しくなります。
冬に温まるものを、冷たくして戴くのも美味しいです。

Gazo11

冷やし粕汁。

冬は鰤や鱈などの魚を使うことが多いですが、冷やすと臭みが気になるので、豚肉を使います。
人参、大根、葱などと油で炒め、昆布ダシと塩、酒粕で味を調えます。
後は、冷やして戴くと、濃厚ながらもさっぱりした感じが楽しめます。

Gazo21

冷たい大根スープ。

大根を出汁で煮てからミキサーに掛けて、ザルで濾します。
冷蔵庫で冷やしておき、飲むときに少し牛乳をまわします。
夏大根は淡白ですが、大根の主張は感じられて、冬とは違った味わいが楽しめます。

Gazo3

玄関の活け込みもあじさいを中心に、涼しげにしました。

2018年7月 7日 (土)

スグリのジャム

今年もスグリの実が、たくさん生りました。

Gazo3_2

スグリは丈夫なので枝ごと切り、根気よく細かい実をザルに採ります。

Gazo41

細かい種を取るため、一度煮詰めてザルで濾して、更に煮詰めます。

Gazo5

ペクチンが強いので、軽く煮詰めるとソースに、更に煮詰めるとジャムに。

適度な酸味が、アイスやケーキにも合います。

2018年7月 2日 (月)

ひょうとなんばん葉

ご近所さんに、ひょうを頂いた。

Gazo21


「ひょう」と言うのは、山形でスベリヒユのことを指し、昔から食べる習慣があったようです。
特に、茹でて干したものは冬場の貴重な野菜として重宝され、「ひょっとしていいことが」と引っ掛けて正月に食べる風習も残っています。
実は、結構栄養価が高く、オメガ3脂肪酸を多く含んでいるそうです。

いっぱいあったので、我家でも干して保存することに。

Gazo41


茹でて、ザルに並べて干して。

Gazo51


カラカラになったら保存して、冬場の食料に。

Gazo3

普通に、茹でて辛子醤油でも戴きました。
美味しいかどうかは微妙ですが、酸味があって夏場の一品という感じです。

なんばん葉は、もう産直に出ていたので買ってきました。

Gazo61

「なんばん葉」は、唐辛子の若い葉を摘んだものです。
一般的には「葉唐辛子」と言うようですが、山形では「なんばん葉」と。

なんばん葉を油炒めして、味マルマルジュウをさっと掛ける。
醤油でもいいのですが、一味違います。

Gazo1


微かにピリッとした味わいが、食欲をソソリます。

2018年7月 1日 (日)

いのしし肉を食べる

屋根の塗装をしてもらった塗装屋さんが狩猟をする人で、害獣駆除で捕ったいのしし肉を分けてくれました。

Gazo21

絞め方がうまいので、臭みがありません。

はじめは、焼肉で食べてみました。
野生なので肉質は硬いですが、味の濃い豚肉のようです。
ベタですが、普通に美味しい。

Gazo11


次は、ポシェしてみました。
沸騰させない温度で加熱するので、肉縮みがなく硬くならない良さがあります。
更に脂を炙ってからポシェしたので、脂の旨みも増しました。

藻塩を振って、美味しく戴きました。

2018年6月30日 (土)

プランター薬味でそぼろカレー

プランターに、薬味になる野菜を植えています。

Gazo31

紫蘇、小葱、三つ葉、パクチー、セロリ。
少し使う程度でしたら、1株で十分。

この薬味を使って、そぼろカレーを戴きました。

Gazo2

ライスにそぼろカレーをのせたら、刻んだ薬味を周りに。
頂き物の茹でピーナッツも一緒に。

それぞれの薬味を味わっても、楽しいし、

Gazo11

全部混ぜて味わっても、美味しい。

イタリアンパセリも植えておけば、良かったかな。

2018年6月29日 (金)

我家の冷たいラーメン

真夏のような暑さで、梅雨はどうしたのでしょう?

Gazo31

玄関の花を変えて、涼しげにしました。

お昼は冷たいラーメンが食べたくなり、我家風のスープで。

Gazo1

牛ダシダと味マルジュウで前もってスープを作り、一度沸騰させて冷ますと、脂浮きの少ないさっぱりスープになります。

Gazo2

あとはあり合わせのものをトッピング。
今日は、オカワカメと韮穂を。
薬味替わりにそぼろカレーで、ちょっと辛味を。

本格的な冷たいラーメンとは違いますが、結構美味しいです。

2018年6月26日 (火)

ヤングコーンの蒸し焼き

産直で、ヤングコーンを買ってきました。

Gazo31

よく水煮などで売っているものよりも大きい目の、細めのキュウリくらいです。
オーブンで、蒸し焼きにしました。

Gazo41

ソラマメを鞘ごと焼くと美味しく蒸される、そんな感じです。

Gazo2

縦半分に切って、付け合せに。
歯ごたえを残しながらも、芯まで美味しく食べられます。

Gazo1

スープカレーの具にしても、いい感じです。

山形でも今の時期だけなので手に入れにくいかも知れませんが、見つけたらぜひ試してみては。

2018年6月22日 (金)

韓国海苔で海苔巻きとチョレギサラダを

息子から韓国土産に、韓国海苔を送ってきました。
よくスーパーなどで見かける名刺くらいの大きさではなく、日本の海苔と同じサイズでしたので、海苔巻きを作ることに。

韓国料理では、キムパプという海苔巻きがあるそうで、キムは「海苔」、パプは「ご飯」の意味。
日本と違うのは酢飯は使わず、生魚以外の色々な具材を用いて、胡麻油で味付けするそうです。

もらった海苔には胡麻油が塗ってあるので、そのまま使って海苔巻きにしてみました。

Gazo21_4

韓国では、複数の具材を入れるのが一般的らしいのですが、シンプルに1種類の具材に。
黒米いりのご飯を使って、キムチを巻いたものと、牛肉の佃煮にしたものを巻いたもの。

Gazo11_2


胡麻油の風味が効いて、日本の海苔巻きとは違った味わいが楽しめました。

もう一品、焼肉屋さんの定番?チョレギサラダを。

Gazo31

レタスが主役で、胡麻油と韓国海苔で簡単に出来るサラダです。

2018年6月 7日 (木)

燻製ナッツとドライフルーツのオイル漬け

燻製の新しい食材として、ナッツを使ってみました。

Gazo31_2

アーモンド、カシューナッツ、クルミの3種をスモークして、燻製ナッツを作りました。
これとドライフルーツを一緒にしてオリーブオイル漬けにしておきます。

Gazo2

保存性もありますので、重宝します。
このままお皿や小鉢に出しても、一品になりますが、他の燻製と合わせると美味しく戴けます。

Gazo41

こちらは、鴨の燻製と合わせました。
一緒に食べると、鴨の旨みが増します。

Gazo1

こちらは、スモークチーズと合わせました。
市販のスモークチーズでも十分ですが、折角なのでチェダーチーズを燻製にして合わせました。
ドライフルーツの甘みとナッツのサクッとした食感が、チーズと合います。

酒飲みとしては、つまみにしたい一品でもあります。



2018年6月 1日 (金)

麻辣ペッパー

山形では、筍も孟宗の時期が終わり、唐竹になっているようです。
我家は筍好きで、九州の孟宗が出回る頃から気になって、手頃なものがあるとつい買ってしまいます。

孟宗はお客様の料理にも使いますが、自分たちでも色々調理して戴きます。
春巻きを作った時に、辛子醤油ではなく、麻辣ペッパーを使ってみたら、とても美味しかったのです。

Gazo11

麻辣ペッパーは、山形の某○○モールに入っているコーヒー屋さんで買いました。

Gazo2

原材料は、唐辛子、唐山椒、食塩、生姜になっています。
「麻」で表現される山椒の痺れるような刺激が好きな二人には、とてもぴったりの薬味でした。

Gazo31

シュウマイにも使ってみましたが、こちらも合いました。

この麻辣ペッパー、なぜか原産国は南アフリカ共和国です。

より以前の記事一覧

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ