ペンションの事

2018年6月18日 (月)

斑入りのヤブマメ

そんなに広くない我家の庭でも、手入れは結構手が掛かります。
水遣り、剪定など、いろいろありますが、雑草取りも大変です。

なかでも厄介なのが、ヤブマメ。
繁殖力も強く、取っても取っても、出てきます。

ところが、ちょっと珍しいヤブマメが。

Gazo1_2

斑入りのヤブマメを発見。
斑入りの植物は希少価値があるとして、珍重されます。
しかし、なにせヤブマメ。
処分したらいいものか、思案中です。

2018年5月28日 (月)

姫小百合咲いています

我家の裏の林の中で今、姫小百合が咲いています。

Gazo41

今3輪咲いています。
昨年は少しカモシカに花芽を食べられ、その後保護して1輪だけ咲きました。
今年はご近所に犬がいるせいか、カモシカの被害もなく、きれいに咲いてくれました。

昨日、大森に行ってみたら、キツツキの巣のような穴を見つけました。

Gazo51

多分桐の木だと思うのですが、見事にきれいに開いていました。
あまり高い位置ではないので、巣かどうかわかりませんが、時々観察してみたいとおもいます。

Gazo61

これは同じ大森で、低いところにホウの花が咲いていたので、撮ってみました。
周辺では今、あちこちでホウの花が咲いています。

2018年5月23日 (水)

ローズマリングで庭にアクセントを

庭にちょっとしたアクセントをと考え、鉢の受け皿にローズマリングを描いて置いてみることにしました。

ローズマリングとは、ノルウェーで18~19世紀に花開いたトールペイントですが、アメリカに移住したノルウェー系移民が紹介して広まったようです。
ローズマリングで装飾された家具や家の写真を見たことがあるのでは。

まずは感を取り戻すべく、使わなくなった木枠の付いたガラスに描いてみました。

Gazo3

ガラスにアクリルペイントを塗って下地を作り、ローズマリングを描き込んでいきました。
最初は地味な感じでしたが、手を加えていき納得の出来上がりに。
談話室に飾ってみました。

次に、素焼きの受け皿に下地を塗って、ローズマリングを描きこみ。

Gazo61

Gazo41

全部で5枚描いて、出窓の下に並べてみました。

Gazo51

大きさも絵柄も違うローズマリングで、庭の雰囲気が少し変わったのでは。


2018年5月14日 (月)

雪柳の剪定

雪柳の花が終わったので、剪定しました。

Gazo31

毎年花が終わるとタイミングをみて剪定するのですが、来年の花様のためにも大事な作業です。
狭い空間を活かし、新しい枝が伸びて、噴水のように咲く花様になるよう仕立てます。
また来年きれいな雪柳が楽しめますように。

Gazo21

庭の緑もだいぶ濃くなってきました。
毎年たくさん咲いてくれるデージーも、今年もきれいに咲き始めました。

Gazo11

スミレが可愛かったので、花器に植え替えて出窓に飾ってみました。

2018年5月13日 (日)

庭の階段作り

来週の日曜日から、オープンガーデンが始まります。
早くに進んでいた季節も、ここへ来て落ち着いたのでしょうか、我家のモンタナの開花はあと1週間では咲かないようです。
それでも、植物が青々と育っていく様子を日々眺めるのは、楽しいものです。

裏の庭に下りる階段を作り替えました。
今までは裏の林の間伐した丸太を使って階段にしていたのですが、2年もすれば朽ちてボロボロになっていました。

そこで長持ちするように、防腐加工してある材木を使うことにしました。

Gazo11

半日程で作り替えることが出来たので、裏の階段も替えることに。

Gazo21

裏庭に廻りやすくなったので、植物を眺める楽しみも増えました。

階段がしばらく持つことを、期待しています。

2018年5月 9日 (水)

こんな物を使って、花を活けたり植えたり

花を活けたり植物を植えたりするのに、ちょっと工夫してこんな物を使っています。

Gazo11

玄関の出窓に置いてあるのは、真鍮の火鉢。
中に入っている灰にいくつかの瓶を埋め込み、数種類のグリーンをベースにして、花を差し替えるようにしています。

Gazo21

漬物などで使う壷を鉢カバーに。
これはピンクのオオデマリ。

Gazo41

背の低いフウロソウが植えてあるのは、使わなくなった天ぷら鍋。

Gazo31

玄関のバラの鉢の隣に枝物を活けてあるのは何と、紹興酒の酒壷です。

花だけでなく、インテリアなど色々なところで、「これをこんな風に使ってみるといいかな、おもしろいかな・・」と楽しんでいます。

2018年4月25日 (水)

シャクヤクを植えました

昨日今日の雨は、いい芽出しの雨になったようです。

Gazo21

今日は霧が濃くて、ちょっと幻想的な雰囲気でした。

Gazo3

林の中のオオカメノキが、花を咲かせました。
まだ小さな木で僅か数輪ですが、大きくなるのが楽しみです。

以前から、シャクヤクかボタンが欲しかったのですが、やっとシャクヤクを植えることにしました。

Gazo11

シャクヤクはターシャ・チューダーも好きな花で、ターシャの庭にも結構植えていたようです。
立派な株になってくれるか心配ですが、楽しみでもあります。

2018年4月23日 (月)

庭の準備が整いました

山桜も咲き、我家の庭の植物たちも一気に動き出しました。
雪柳は白い花が目立つようになり、紫木蓮は今にも花が開きそうです。
バラもクレマチスも芽出しが始まり、日々成長しています。

Gazo11

庭仕事もひと段落し、何度も窓から眺めたり庭に出たりして、植物たちの成長を楽しみにしています。

Gazo41

林の中にいっぱいあるアケビも新芽が伸び、花芽も目立つようになりました。

2018年4月16日 (月)

チューリップのドライフラワー

チューリップをドライフラワーにするのに、シリカゲルを使いました。

Gazo51

シリカゲルを使うと、色や形が鮮やかに残るメリットがあります。
ドライフラワー用のシリカゲルにすっぽり埋めるので、花や茎などをばらして作る方法もありますが、そのままの形でやってみました。

Gazo31

きれいに乾燥させるまで1ヶ月掛かりましたが、出来上がりは、なかなかのもの。

Gazo21

最後にワックスをかけて、飾ってみました。
八重のチューリップを使ったので、花様もきれいに仕上がったようです。

Gazo11

Gazo41

一緒に作った土筆とスノードロップは、試験管に入れて飾ってみました。


2018年4月15日 (日)

久々の水出しコーヒー

息子夫婦がお土産など色々送ってくれた物の中に、軽井沢の丸山珈琲のコーヒー粉が3種入っていました。
深入りコーヒーがあったので、久々に水出しコーヒーを入れてみました。

Gazo31_2

この水出しコーヒーメーカー、20年以上経っていてゴムの部分が傷んできているのですが、デザインが気に入っていて今も使っています。

アイスコーヒー用の粉ほど濃いめにならないので、かえって飲みやすい気もします。

Gazo11

アイスクリームをのせて、コーヒーフロートにもして戴きました。

より以前の記事一覧

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ