リンク

最近のトラックバック

ホームページ

ペンションの事

2019年8月22日 (木)

苔リウム

去年の秋に苔リウムを作ってみました。

Gazo31_20190822164101

最初に蓋を開けて水分量を調整して以来、このままの状態でいます。
苔にとっての環境が上手くいっているらしく、ずっと楽しめています。
一緒に入れた赤めの石とのコントラストも絶妙で、いい出来です。

とても上手くいったので、もう少し増やそうと、また作ってみました。

Gazo41_20190822164101

容器のせいもあるのか、なかなかガラスが曇ったままで、中がよく見えませんが、苔は元気に育っているようです。

 

 

 

2019年7月29日 (月)

テッポウユリが見事に咲きました

前回、カモシカから百合を守る話を書きましたが、その百合が咲きました。

Gazo21_20190729143201

テッポウユリです。

Gazo41_20190729143201

背が1m程もあり、花も大きくて見事です。
実は、根元付近に虫が入り、蕾を持っていても、枯れるか折れるかするのではと、心配していました。

Gazo31_20190729143201

山に住んでいるので、動物も虫もいて当たり前。
色々苦労はしますが、ここならではの良さもあるので、気にせず楽しむのが一番です。

 

 

 

 

2019年7月19日 (金)

苔リウムと苔バスケット

去年の秋に作った苔リウム、半年以上何も手を掛けずにいても、とても元気。

Gazo41_20190719162201

水分調節のために蓋を開けておいて、ガラス容器が曇らなくなったら、蓋をしてそのままに。
近くで眺めると、ちょっとした小宇宙感が。

Gazo51_20190719162201

増やしてみようと、さらに2個追加。

Gazo61_20190719162201

容器の違いがあるためか、なかなか曇りが取れずに、開けたり閉めたりの毎日です。

我が家は南側に林があるせいか、庭に苔が生えやすい。
長い間に、芝はなくなり苔庭に。
それはそれで、手入れをすればそれなりにきれいに見えます。

Gazo21_20190719162201

そんな庭なので、苔バスケットを作って、羊歯を植えてみました。

Gazo31_20190719162201

苔も羊歯も元気に育っていて、またひとつ庭のアクセントが増えました。

 

2019年7月15日 (月)

ISHIYAのサク・ラングドシャ

30年近くもお付き合いのあるお客様。
家族での海外赴任から日本に戻り、5年振りに遊びに来てくれました。

Gazo21_20190715142501

奥様が持ってきてくれたのが、ISHIYAのサク・ラングドシャ。
あの「白い恋人」でお馴染みの石屋製菓が、GINZA SIXに出した北海道外直営店の東京土産。

Gazo31_20190715142501

6種類の味がありますが、どれも高いクオリティーです。
美味しいものに出会うと、幸せになれるものですね。

久々の再会のために、銀座まで足を運んで頂いたお気遣いに、感謝です。

 

2019年6月30日 (日)

手打ちうどんで昼食

久しぶりにうどんを打って、お昼にしました。

Gazo2_20190630150301

少し手間は掛かりますが、市販のうどんとはひと味違う美味しさです。
つけ汁も出汁をとって、付け合わせに使った素揚げの野菜も一緒に。

忙しかった後の、ちょっと一息の楽しみです。

 

 

2019年6月24日 (月)

クワガタって英語でなんて言うの?

昨日、ミヤマクワガタを捕まえました。

Gazo7_20190624162301

夏、夜などよく網戸に飛んでくることはありますが、今の時期の昼間に来たのは珍しいかも。

Gazo81

ところで、クワガタって英語でなんて言うのかな?
「stag beetle」
stag は牡鹿のことで、ハサミが似ているからとのこと。
確かにそう言われてみれば、そうかも。

カブトムシはbeetleで通じるそうですが、正確には甲虫のことを指すそうです。
でも、beetle=カブトムシだと思って、我家もBeetleと名付けました。

ちなみに、ご存知だとは思いますが、ビートルズはBEATLESです。

  

 

2019年4月22日 (月)

春らしい庭になってきました

我家の庭の雪もきれいに解け、ようやく春らしい庭になってきました。

Gazo31_10 

Gazo61_3

3月末に、いつもより早めに雪囲いを外すことが出来たと思ったら、思いも寄らない4月の雪。
なかなか解けない雪に、遅遅として進まない庭仕事でしたが、先週あたりからの春らしい陽気に助けられて、やっと作業がはかどりました。

Gazo11_8

Gazo41_3

植木鉢を並べ、新しい花苗を植え、椅子も出しました。

もう咲き出した植物もありますが、これから顔を出す色々な植物たちも楽しみです。

 

2019年4月 8日 (月)

木を切ったはいいけれどpart2

直径30cm超の太いミズナラの木を、苦労して切り倒したけれど、その後雪が降ったりして、なかなか片付けが出来ませんでした。
2~3日前になって、ようやく暖かくなり、やっと作業日和に。

運べるように1m程度の丸太に切るのは、思ったよりはかどりました。
とは言え、腕や足腰にはすぐに乳酸が。
休み休みすること数時間。

ようやく切り終え、あとは夫婦二人で枝をまとめ、丸太を動かしてきれいに並べました。

Gazo51_1

Gazo31_5

気になっていた立ち枯れの木も、ついでに倒してすっきり。
窓から眺めても、なんとなく手入れ感が。


後々キノコのホダ木にでもと考えていますが、このままでもその内何か出るかも。
太い木を切るのは、きっともう無いでしょう。

2019年4月 7日 (日)

木を切ったはいいけれどpart1

我家の南側にある雑木林。
以前、ある用があって来られた森林の専門家に、「まだ木が多い。特にミズナラが4本並んでいるところは建物にも近いし、1本にした方がいい。」と言われました。

住みついた頃はやたら細い木ばかりで、長い年月を掛けて間伐しながら、今の林になりました。
まだ細い木も残っていますが、太い木は樹齢40年超の木ばかりです。
流石に3本切るのは大変なので、3本集まっている木の真ん中の1本を芽が出ないうちにと、切ることに。

長年使っている小さな電動チェーンソーで切り始めたはいいが、やっぱり大変。
直径30cm超は半端ない太さです。
近所の方が見かねて手伝いにきてくれたものの、二人で四苦八苦しながらやっと切り倒しました。

Gazo11_3

Gazo21_5

これだけの太さの木を切って倒すには、普通は周りに被害が出ないよう周到にやるところでしょうが、南斜面なので躊躇なくエイやです。
しかし、長さも半端ない。


これを片付けるのがまた大変です。
倒した後に何故か雪降りが続き、冬並みの寒さも手伝って、2週間も手を付けることが出来ませんでした。

 

 

 

 

 

2019年1月10日 (木)

備えあれば

大変遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

ペンション村では、倒木による停電を予防するため、電線そばの木や枝を伐採する作業を。

Gazo11


Gazo21_2

3日掛けてしていましたが、結構大掛かりな作業でした。
年末にスキー場で停電騒ぎがあったので、備えあればです。

Gazo3_2

それなりの年月が経った樹木は、思った以上に大きいもので、風景が変わるほどです。

我家でも年明け早々、防災機器の工事が入り、慌しい日々が続いていますが、これも備えあればです。

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ