ペンションの事

長い間ブログを見て頂き、ありがとうございました

2008年より足掛け12年にわたり、書いてきたブログ。
本日で終了させて頂きます。
見て下さった皆様には、感謝申し上げます。

Ab61

山菜採りや散歩、あちこち出掛けたこと、何かを作ったりなど、日々の暮らしをお伝えできればと、始めました。
自分では面白く書こうとしても、なかなか上手く書けず、文才の無さを感じながらも、続けてきました。

Bb21

その間にも、震災や噴火騒ぎなど、色々ありました。
今年も早々に、少雪や新型コロナウィルスなど、次から次へと色々起きています。
それでも、もう暫くは二人でペンションビートルをやっていけそうです。

今、インスタグラムをやっています。
二人で別々に、「pensionbeetle」と「zaobeetle」のアカウントでやっています。
興味がありましたら、ご覧下さい。

ありがとうございました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

これも刺繡です

刺繡も、簡単なものから複雑で大変なものまで、様々です。

Blog21_20200121135501

冬の風景を描いた絵に見えるのも、刺繡です。

アメリカ製のキットなので当たり前ですが、説明は全て英語。
色も何種類もあって、よく見ないと区別がつかないくらい。
取り掛かっても、遅々として進まない感じがして、めげそうになることが何度も。

足掛け5年を掛けて完成してみると、出来上がりはさすがに、見事に絵のようです。
額もちょうどぴったりなものがあって、季節感を無視してずっと飾っておきたい程、我が家に馴染んでる気がします。

Blog3_20200121135501

因みに、この刺繡は1~2か月で出来たもので、その時も大変な気がしましたが、難易度は雲泥の差ということでしょうか。
年齢的には大作はもう無理ですが、簡単なものでもいいから、また刺繡をしたい気持もあるから不思議です。

 

| | コメント (0)

遅ればせながら、明けましておめでとうございます

2020明けましておめでとうございます。

年末年始のお客様も、ひと段落です。
例年にない雪の少ないスキー場にもかかわらず、お泊り頂いたお客様に感謝申し上げます。

皮肉なもので、ようやく本格的な雪降りの今日です。
どのくらい積もるかわかりませんが、滑走可能なゲレンデが増えることを期待するばかりです。

Blog2_20200105163001

暖かい室内では、水耕栽培のヒヤシンスが咲き始めました。

 

 

 

| | コメント (0)

庭の冬支度が終わって

一昨日昨日と2日掛けて、庭の冬支度をしました。

Blog21_20191113171401

草刈りと落葉取りをし、雪囲いをして終了。

Blog31_20191113171401

Blog41_20191113171401

いつ雪が降ってもいい状態に。

今日はいい天気でしたが、明日から北の方では冬型が強くなるそうで、ここももしかしたら雪が降るかも。
念のため、タイヤ交換もして、我が家はほぼ冬仕様に。

 

 

| | コメント (0)

フライングリースを付ける

冬支度は庭だけでなく、屋内も。

ドライフラワーを、掃除しながら入れ替えたり、新しい作品を飾ったり、クラフトコーナーを乾燥室にするための準備をしたりと、結構あります。模様替えまではいかないけど、ちょっとしたイメージチェンジをしたり。

Blog4_20191106173401

色々作りためていたリース土台とドライフラワーを使って、直径60~70cm位のフライングリースを作り、2階の天井から吊るしました。

Blog31_20191106173301

下から見るとよくわかりませんが、たくさんの素材が入っています。
それでも、大きさや素材のボリューム感はわかると思います。

Blog2_20191106173301

大きな花束も作り、庭に飾ってみました。
これは、庭の冬支度前のしばしの楽しみ方です。

 

 

| | コメント (0)

修学旅行

今日は、秋晴れのいい天気。

Blog21_20191010105901

昨日から、横浜の女子中学生の修学旅行を、ペンション村で受け入れています。


今は、御釜までトレッキング体験に行っているところ。
きっと、きれいな景色を見ていることでしょう。

午後からは、朝日町へ蜜蝋キャンドル作りに。
そして夜は、みんなでスコティッシュダンスを。

何日か前に、デモンストレーションのために練習を。
曲りなりにも、何とか見せられるようにはなったものの、疲れが取れずに体が痛い。

でもきっと、みんな楽しく盛り上がりそう。

| | コメント (0)

久々の庭仕事

夏の忙しくなる前にして以来の、庭仕事。
何しろ伸び放題の状態を、2日掛かりで何とかきれいに。

Blog61

手入れ前でもきれいに見えた庭でしたが、やっぱり違います。

Blog11_20190908152301

はびこった藪豆を引っこ抜き、終わった花殻を取り、伸びすぎた枝を切り、地面の雑草を取り、やっときれいに。
おかげで疲労困憊でしたが。

Blog51

その後は、庭にハンギングを飾って、アクセントを付けたり。
鉢を入れ替えたり、花苗を足したり。

Blog41

夏前とは趣の違う、秋の庭になりそうです。

 

 

 

| | コメント (0)

苔リウム

去年の秋に苔リウムを作ってみました。

Gazo31_20190822164101

最初に蓋を開けて水分量を調整して以来、このままの状態でいます。
苔にとっての環境が上手くいっているらしく、ずっと楽しめています。
一緒に入れた赤めの石とのコントラストも絶妙で、いい出来です。

とても上手くいったので、もう少し増やそうと、また作ってみました。

Gazo41_20190822164101

容器のせいもあるのか、なかなかガラスが曇ったままで、中がよく見えませんが、苔は元気に育っているようです。

 

 

 

| | コメント (0)

テッポウユリが見事に咲きました

前回、カモシカから百合を守る話を書きましたが、その百合が咲きました。

Gazo21_20190729143201

テッポウユリです。

Gazo41_20190729143201

背が1m程もあり、花も大きくて見事です。
実は、根元付近に虫が入り、蕾を持っていても、枯れるか折れるかするのではと、心配していました。

Gazo31_20190729143201

山に住んでいるので、動物も虫もいて当たり前。
色々苦労はしますが、ここならではの良さもあるので、気にせず楽しむのが一番です。

 

 

 

 

| | コメント (0)

苔リウムと苔バスケット

去年の秋に作った苔リウム、半年以上何も手を掛けずにいても、とても元気。

Gazo41_20190719162201

水分調節のために蓋を開けておいて、ガラス容器が曇らなくなったら、蓋をしてそのままに。
近くで眺めると、ちょっとした小宇宙感が。

Gazo51_20190719162201

増やしてみようと、さらに2個追加。

Gazo61_20190719162201

容器の違いがあるためか、なかなか曇りが取れずに、開けたり閉めたりの毎日です。

我が家は南側に林があるせいか、庭に苔が生えやすい。
長い間に、芝はなくなり苔庭に。
それはそれで、手入れをすればそれなりにきれいに見えます。

Gazo21_20190719162201

そんな庭なので、苔バスケットを作って、羊歯を植えてみました。

Gazo31_20190719162201

苔も羊歯も元気に育っていて、またひとつ庭のアクセントが増えました。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧