リンク

最近のトラックバック

ホームページ

ペンションの事

2019年4月22日 (月)

春らしい庭になってきました

我家の庭の雪もきれいに解け、ようやく春らしい庭になってきました。

Gazo31_10 

Gazo61_3

3月末に、いつもより早めに雪囲いを外すことが出来たと思ったら、思いも寄らない4月の雪。
なかなか解けない雪に、遅遅として進まない庭仕事でしたが、先週あたりからの春らしい陽気に助けられて、やっと作業がはかどりました。

Gazo11_8

Gazo41_3

植木鉢を並べ、新しい花苗を植え、椅子も出しました。

もう咲き出した植物もありますが、これから顔を出す色々な植物たちも楽しみです。

 

2019年4月 8日 (月)

木を切ったはいいけれどpart2

直径30cm超の太いミズナラの木を、苦労して切り倒したけれど、その後雪が降ったりして、なかなか片付けが出来ませんでした。
2~3日前になって、ようやく暖かくなり、やっと作業日和に。

運べるように1m程度の丸太に切るのは、思ったよりはかどりました。
とは言え、腕や足腰にはすぐに乳酸が。
休み休みすること数時間。

ようやく切り終え、あとは夫婦二人で枝をまとめ、丸太を動かしてきれいに並べました。

Gazo51_1

Gazo31_5

気になっていた立ち枯れの木も、ついでに倒してすっきり。
窓から眺めても、なんとなく手入れ感が。


後々キノコのホダ木にでもと考えていますが、このままでもその内何か出るかも。
太い木を切るのは、きっともう無いでしょう。

2019年4月 7日 (日)

木を切ったはいいけれどpart1

我家の南側にある雑木林。
以前、ある用があって来られた森林の専門家に、「まだ木が多い。特にミズナラが4本並んでいるところは建物にも近いし、1本にした方がいい。」と言われました。

住みついた頃はやたら細い木ばかりで、長い年月を掛けて間伐しながら、今の林になりました。
まだ細い木も残っていますが、太い木は樹齢40年超の木ばかりです。
流石に3本切るのは大変なので、3本集まっている木の真ん中の1本を芽が出ないうちにと、切ることに。

長年使っている小さな電動チェーンソーで切り始めたはいいが、やっぱり大変。
直径30cm超は半端ない太さです。
近所の方が見かねて手伝いにきてくれたものの、二人で四苦八苦しながらやっと切り倒しました。

Gazo11_3

Gazo21_5

これだけの太さの木を切って倒すには、普通は周りに被害が出ないよう周到にやるところでしょうが、南斜面なので躊躇なくエイやです。
しかし、長さも半端ない。


これを片付けるのがまた大変です。
倒した後に何故か雪降りが続き、冬並みの寒さも手伝って、2週間も手を付けることが出来ませんでした。

 

 

 

 

 

2019年1月10日 (木)

備えあれば

大変遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

ペンション村では、倒木による停電を予防するため、電線そばの木や枝を伐採する作業を。

Gazo11


Gazo21_2

3日掛けてしていましたが、結構大掛かりな作業でした。
年末にスキー場で停電騒ぎがあったので、備えあればです。

Gazo3_2

それなりの年月が経った樹木は、思った以上に大きいもので、風景が変わるほどです。

我家でも年明け早々、防災機器の工事が入り、慌しい日々が続いていますが、これも備えあればです。

2018年12月 4日 (火)

消防訓練

今日は消防訓練。

年に2度、消防訓練をすることになっていますが、ペンション村では合同で色々形を変えながら実施。
最後は、消火訓練が恒例。

Gazo21

消防署からお借りした訓練用の消火器を使います。
中は、泡消火器に見立てた水。

Gazo11_8

模擬火元に向かって、消火していきます。

Gazo31

最初少し離れたところから、徐々に近づいていきますが、水(本物は粉ですが)が出る時間は意外と短い。
使い方を知っていないと、消せないこともあります。

定期的に避難訓練や消火訓練をして、体に覚えさせることが肝心です。




2018年11月 6日 (火)

庭の冬支度

暖かい日が続いていますが、エコーラインも冬期閉鎖になり、冬が近づいているのは間違いないので、例年通りのこの時期に、庭の冬支度を済ませました。

Gazo11

落ち葉の片付けや枝の剪定、草の刈り込みなど、無理しないよう少しずつ行い、最後は雪囲いで終了。
体力に合わせて、だんだん簡単に済ませるようにしていますが、それでも結構な作業にはなります。

来年も心が和む庭になりますよう願いながら、無事終わらせました。

2018年9月30日 (日)

修学旅行2018

9月27・28日の2日間、昨年に引き続きペンション村全体で桐蔭学園中学校・女子部の修学旅行を受け入れました。

Gazo11

Gazo21

総勢100名程の女子生徒の賑やかな2日間。
我家には13名の生徒さんが宿泊、元気な明るい声に包まれました。

2日目のオーナータイムは、昨年引っ越してきたお隣のブラウン夫妻の指導で、全員でスコティッシュダンスを。
オーナー達が俄かレクチャーで覚えたデモンストレーションは、爆笑されるほどの悲惨なダンスでしたが、彼女たちはあっと言う間に覚え、寒さを吹き飛ばすほど大盛り上がりのオーナータイムになりました。

賑やかで楽しい2日間でした。

2018年9月 6日 (木)

秋の模様替え

夏のお客様がひと段落したところで、まずは室内の模様替えをしました。

階段にあった絵を外して、玄関に飾ってあったアートフラワーの籠を掛けたり、食堂にあったミシンを玄関に持っていってドライフラワーをのせたりと、あれこれ替えてみました。

Gazo11

お客様には「どこが変わったの?」という感じかも知れませんが、結構雰囲気が変わったと思っています。

Gazo2

道路から見える玄関と乾燥室の出窓は、秋らしいディスプレイに変更。

Gazo51

ご近所さんからホウズキを頂いたので、花の活け込みも秋らしく。

Gazo41

そとから眺めても、秋が感じられます。






2018年8月29日 (水)

リバプール土産のポスター

リバプールに行かれたお客様から、お土産にビートルズのポスターをいただきました。

Ae9

今まで出たアルバムをまとめたもので、解散までの15枚に、「ANTHOROGY」や「Live at the BBC」などの後から出たものを入れた、22枚のアルバムポスター。

Af9

地下の談話室が、賑やかになりました。

Af3

ちなみに、デビュー前のメンバーが写ったこの写真。

後ろの二人は、ジョージとレノン。
では、前の人物は誰だかわかりますか?

2018年6月18日 (月)

斑入りのヤブマメ

そんなに広くない我家の庭でも、手入れは結構手が掛かります。
水遣り、剪定など、いろいろありますが、雑草取りも大変です。

なかでも厄介なのが、ヤブマメ。
繁殖力も強く、取っても取っても、出てきます。

ところが、ちょっと珍しいヤブマメが。

Gazo1_2

斑入りのヤブマメを発見。
斑入りの植物は希少価値があるとして、珍重されます。
しかし、なにせヤブマメ。
処分したらいいものか、思案中です。

より以前の記事一覧

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ